• 2019年7月6日

最高の「カメラ」と「バッテリー」を。「Huawei」が「Huawei Mate30 Pro」に求めるものって話。

「エンティティリスト」にいまだ残っているとはいえ、危機的状況を脱出した「Huawei」ですが、やはり注目されていたのは、「Huawei Mate30」や「Huawei Mate30 Pro」など、次期「Huawei」の機種に「Android」が搭載されるのか。それとも以前より開発が噂されている「独自OS」を搭載するのか。「独自OS」は「Android」と互換性があるとしても、ユーザーとしてはやはり […]

  • 2019年7月6日

カメラデザインを変更するだけでこれだけ印象が異なるのか。「Huawei Mate30 Pro」の「カメラデザイン」が新たに判明にって話。

一部情報において、「エンティティリスト」の影響により、販売数を見込めないことから、「Huawei」は次期「Huawei Mate30」と「Huawei Mate30 Pro」の受注量を減らしている可能性が高いことが判明しています。詳細は「「Huawei」自ら受注の制限開始に。「Huawei Mate30」や「Huawei Mate30 Pro」は入手困難に。」をご参照下さい。 とはいえ、「アメリカ […]

  • 2019年7月5日

「Galaxy Fold」の再設計は完了へ。ただ肝心の「発売日」は早くても「9月以降」にって話。

「4月26日」より「アメリカ」で発売を開始する予定だった「Galaxy Fold」ですが、レビューアーに配布したサンプルにおいて、深刻な欠陥が判明し、当初、「Samsung」は強気の姿勢を見せたが結局予定通りに発売を開始することは叶わず、さらに発売時期の見通しが立たないことからも、実質「無期限」の販売延期になっていることが判明しています。詳細は「最悪の事態に。「Galaxy Fold」は「無期限」 […]

  • 2019年7月5日

「ノッチ」部分がなぜか秘密の状態に。「Huawei Mate30 Pro」のスクリーンプロテクターがリークにって話。

約「1ヶ月半」に渡って続いてきた「アメリカ」から「Huawei」への経済制裁ですが、まだ「エンティティリスト」から解除されていないとはいえ、今後解除されていく可能性が高いことが判明しています。つまり、「Huawei」は従来と同じく、「アメリカ企業」や「アメリカ」が関与している「技術」を再び使うことができると判断することができます。 一方で「エンティティリスト」の追加によって、一番影響を受ける可能性 […]

  • 2019年7月4日

「Galaxy S10+」が圧倒的な人気を。「Galaxy S10」シリーズは「Galaxy S9」シリーズよりかなり好調な売り上げにって話。

海外では「Galaxy S10」シリーズに地域限定とはいえ新色「Cardinal Red」「Prism Silver」の2色を追加し、さらに売上が増加すると予測することができる中、今回GSM Arenaによると、「Galaxy S10」シリーズの売上は「Galaxy S9」シリーズと比較するとかなり好調であることが判明したとしています。少なくとも第2四半期において、合計で1600万台販売されており […]

  • 2019年7月3日

発売時期が遅れて。さらに「Huawei Mate X」は当初の予定より高価格化するかもって話。

当初の予定では「6月」より「中国」を中心に発売を開始する可能性が高いと予測されていた「Huawei Mate X」ですが、先日の情報からも、発売時期は延期され「9月」になる可能性が高いと予測されています。詳細は「独自「OS」は搭載せず「Android」を通して。「Huawei Mate X」は「9月」に発売を開始にって話。」をご参照下さい。ただ発売時期が遅れた原因の一つとして、アメリカの経済制裁の […]