四角から丸へ。「Huawei Mate30 Pro」の背面のガラスパネルがリークにって話。

「Huawei Mate20」シリーズで初めて、「スクエア型」の「カメラデザイン」が採用され、区別化するためか、それこそ「Huawei P30」シリーズでは採用されませんでしたが、今年は次期「iPhone XI」シリーズや、「Google Pixel 4」シリーズにも同様のデザインが採用される可能性が高いとしています。先日リークした「Huawei Mate30 Pro」の専用ケースのデザインからも、引き続き「スクエア型」のデザインが採用される可能性が高いと予測されていました。

さて今回GizChinaによると、今回「Huawei Mate30 Pro」のバックパネルがリークしたとしており、上記の画像が今回リークした画像になります。少なくとも「Huawei Mate20」シリーズと異なり、「Huawei Mate30 Pro」は「サークル型」のデザインを採用していることを確認することができます。「四角」から「丸」に変更されただけでも、かなり印象が変わることを確認することができます。

少なくとも「カメラ」自体は、「Huawei P30 Pro」から大きな進化がないと予測されていますが、何かしらの形でブラッシュアップさせてくる可能性が高いと判断することができます。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!