再発売されても手遅れなのか。「Galaxy Fold」はもう誰も興味がないみたいって話。

当初の予定では、「4月26日」より「アメリカ」で発売を開始する予定だった「Galaxy Fold」ですが、「4月12日」に予約を開始した時点で、かなりの反響があったため、「4月13日」には予約を中止するなど、Samsungの想定以上に高い支持を得ていたことが判明していましたが、多くのレビュアーに配布したサンプルがすぐに破損するなど、Samsungは、サンプルをすべて回収し、発売を延期することを決定しました。

一方で、再発売日は「6月13日」になると、予約したユーザーに対して通知をしていたSamsungですが、結局のところ「無期限」に延期することを正式に発表し、さらに変なpremium価値がついてしまったのか、アメリカのオークションサイトであるeBayにおいて、「Galaxy Fold」の定価の「2倍」の価格である「50万円」程度で販売されていることが判明しています。詳細は「驚異的な価格設定に。「Galaxy Fold」が「eBay」で発売されているけどその価格は「50万円」にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、当初の予定と異なり、「Samsung」は「Galaxy Fold」の改良品を「韓国」から発売を開始する可能性が高いと予測されており、さらに「韓国」国内ではテスト段階に入っており「6月」より発売を開始する可能性が高いと予測されています。詳細は「発売が「無期限延期」された「Galaxy Fold」。改良品が「韓国」で「6月中」に発売を開始にって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaが行ったアンケートによって、「Galaxy Fold」が発売を開始した場合、多くのユーザーは購入しないと答えていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


 

アンケート結果が公開に。

さて上記の画像が、同サイトが行った「Galaxy Fold」のアンケート結果であり、質問内容は「Galaxy Fold」が発売を開始した時に購入しますかとういう内容になっています。それに対して、「否定的」な意見の人が「60.36%」を占めていることを確認することができます。

つまりいくら不具合が改善されたからといって、多くの人は購入しないと考えているようですね。確かにどんなにSamsungが改善をアピールしたとしてもなかなか信用することは難しいですよね。一部情報では、「Galaxy Fold」の状況は大きく進展していないとされており、まさにグタグタの状況となっています。どのような結果になるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!