ベトナムの英雄をたたえた?「Galaxy S10+」の新色「Prism Silver」はベトナム限定かもって話。

例年であれば、「Galaxy」シリーズが発売して、約「半年」経過しないうちに、「新色」が追加されるのが恒例となっていますが、直近であれば「Galaxy Note9」が地域限定とはいえ、「クラウドシルバー」と「アルパインホワイト」を追加しており、さらに先日の情報では、「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」には「Cardinal Red」が追加される可能性が高いことが判明しています。詳細は「真っ赤!「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」に新色「Cardinal Red」がまもなく追加にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、この「Cardinal Red」は主に「ヨーロッパ」と「ロシア」で展開される可能性が高いとされており、さらに一部小売店の情報として、この「Cardinal Red」」は「6月10日」より順次発売を開始していくことが判明していますが、それ以外の地域で発売されるかどうか判然としない状況にあります。詳細は「「Galaxy S10」シリーズの新色「レッド」は「6月10日」より発売開始にって話。」をご参照下さい。

さて今回もう一つの新色である「Prism Silver」は、「ベトナム」の英雄をたたえた限定モデルであることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「ベトナム」の限定版?

先日の情報においては、新色「Prism Silver」は「中国」限定で発売される可能性があると予測されていましたが、今回の情報によると、同じ「Prism Silver」でありながら「ベトナム」限定の特別バージョンが存在していることが判明したとしています。少なくとも「ベトナム」では有名な「Park Hang Seo」氏をたたえた特別バージョンとして登場するとしています。

ただ今回の情報で判然としないのは、「Galaxy S10+」の通常の「Silver」は「中国」で発売を開始し、この限定バージョンが「ベトナム」で販売するのかということです。日本でも「ドコモ」限定モデルとして「オリンピックエディション」が登場しますが、日本でも「ホワイト」ではなく、特別カラーだったよかったですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!