「Galaxy S10」ユーザーは嬉しいかも。「ノッチ」が目だたくなる専用の「ディズニー」待ち受けが登場にって話。

先日の情報からも、特に「アメリカ」や「イギリス」において、「Galaxy S10」シリーズの事前予約数が過去最高記録となっていることが判明していますが、特に「アメリカ」においては、通信系の不具合が多発しており、ユーザーからの評判があまりいい状態ではないと判断することができます。詳細は「2016年以来の大ヒットに?「Galaxy S10」シリーズの出荷台数は「Galaxy S」シリーズで過去最高を記録するかもって話。」をご参照下さい。

一方で、「アメリカ」においては「5月16日」より発売が予定されている「Galaxy S10 5G」に関しても、「韓国」国内でのは「5G」に問題があるのか、それとも「Galaxy S10 5G」自体に問題があるのか判然としませんが、少なくとも「Galaxy S10 5G」で「5G」通信ができないことや、「4G」回線より通信速度が遅いなど前途多難の状態になっていることが判明しています。詳細は「「5G」は問題だらけ。「Galaxy S10 5G」は「5G」に全く安定して接続できない模様って話。」をご参照下さい。

さて今回GizChina によると、「Galaxy S10」に「ノッチ」が目だたくなる新たな「ディズニー」の待ち受けが登場したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


「ディズニー」

さて今回配信を開始された「Galaxy S10」専用の「ディズニー」の待ち受けが上記の画像になります。少なくとも今回公開されたのは「Galaxy S10」のみであって、「Galaxy S10+」に関する言及はないことからも、「Galaxy S10+」用は特段新たに配信されていないと判断することができます。少なくとも「Galaxy S10+」は「デュアルフロントレンズカメラ」を搭載していることからも、待ち受けがあってもかなり数は限定されます。

なのでこの辺は「Galaxy S10」を購入したほうが、「待ち受け」に関しても自由度が高いと判断することができます。日本国内では「au」からはすでに発売を開始し、「ドコモ」からはまもなく発売を開始します。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!