「写真」は「アスペクト比21:9」に対応せず?「Xperia 1」の「アスペクト比21:9」での「写真」の撮影方法は「動画」からって話。

「カメラソフト」の開発状況がかなり遅れている可能性が高いと予測されてきましたが、「香港」や「台湾」では当初の予測より多少遅れて「5月31日」に発売を開始に。「中国」に関しては、「6月1日」に発売を開始すると予測されていましたが、直近の情報においては「6月6日」に発売を開始すると予測されていましたが、先日ソニーが公式に「香港」での発売日を延期することを発表し、「6月11日」と大幅にずれ込むことが判明しています。

詳細は「「SIMフリー」モデルの入手は遅れる。「Xperia 1」の「発売日」は一部地域では「1週間」程度に延期に。」と「「予約」開始も「発売日」も延期へ。「Xperia 1」の「SIMフリー」モデルの発売日はさらに遅れて「6月11日」に。」をご参照下さい。

一方で先日「Xperia 1」で撮影したとされるサンプル画像を確認しましたが、少なくともその完成度は非常に高く、「編集」している可能性も十分に考えらますが、「ノイズ」や「歪み」なども確認することができず、想像以上にかなりの完成度が高いことを確認することができます。詳細は「「カメラ」は未完成みたいけど「完成度」はめっちゃ高い。「Xperia 1」で撮影したサンプル画像を多数公開に。」をご参照下さい。

さて今回有名なリーカーであるZackbuks氏が中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia 1」は「写真」で「アスペクト比21:9」の撮影をできないと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「写真」では撮影できない?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

正式上市版本的 Xperia 1 相机将不包含 21:9 比例拍照(有点费解)
21:9 视频录制在 Cinema Pro 电影大师中选择 ​​​​

今回の投稿によると、「Xperia 1」の「カメラ」の正式リリースされたバージョンには「21:9」の撮影モードは含まれないとしています。「21:9」で撮影したい場合は「Cinema Pro」から選択する必要性があるとしています。つまり「21:9」の画像を撮影した場合は、「Cinema Pro」から撮影する必要があり、一般的な「カメラ」から撮影できないと判断することができます。

確かに先日実機を確認した時にも、「カメラ」から「アスペクト比21:9」を選択することはできなかったのですが、それは「開発機」だから仕方ないと思っていましたが、なぜこのような仕様にしたのかちょっと気になります。普通に「Xperia 10 Plus」だと撮影ができるので。もしかしたら「発売日」までに変更になるかもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!