アップデートで快適に。「Xperia XZ2」が「5月」のアップデートで操作が快適にって話。

「カメラソフト」に関しては、いまだ完成していない可能性が高いと予測されている「Xperia 1」ですが、少なくとも「香港」や「台湾」「中国」など一部市場では当初の予定より「発売日」が遅れる可能性が高いと予測されており、「香港」や「台湾」では「5月31日」に。「中国」では「6月6日」と、当初の予定より「1週間」程度遅れることが判明しています。詳細は「「SIMフリー」モデルの入手は遅れる。「Xperia 1」の「発売日」は一部地域では「1週間」程度に延期に。」をご参照下さい。

「Xperia 1」に関しては、少なくとも「カメラ」ソフトの開発に苦戦していると考えることができる中、先日の情報からも「Xperia」の中で唯一「Xperia XZ3」が「Android Q」のベータプラグラムの対象機種に選ばれており、「Xperia XZ3」の「SIMフリー」モデルであれば「β版」とはいえ、「Android Q」をいち早く試すことが可能となっています。詳細は「「Android Q」への一番乗りは?「Xperia XZ3」が最初に「β版」が配信されるって話。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるZackbuk氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて「Xperia XZ2」のシステムアップデートにより「操作性」がかなり改善したと投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「Xperia XZ2」が快適に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

索尼 Xperia XZ2 国行获得 5 月系统更新,这一个版本显著提升了触控体验,现在用它打字就是哒哒哒哒哒哒很流畅轻快了

あくまでも「中国」国内の話になる可能性が高いですが、「Xperia XZ2」が「5月」のアップデートによって、「タッチ操作」が大幅に向上したとしています。だいぶ前のことだから、あまりはっきりと覚えてないのが申し訳ないのですが、「Xperia XZ2」を使ってみてそこまで「タッチ」操作に不便を感じた思い出はないので、今回のアップデートによって、相当「操作性」が改善したと考えることができます。

ただ「Xperia XZ2」は「アンビエントフロー」を採用していることで、手にフィットはしやすいんですけど、「本体サイズ」を考えるとかなり重いんですよね。なので、どっちにしろ操作しずらいというか。。。今後「Xperia XZ2 Compact」や「Xperia XZ2 premium」にも同様のアップデートが配信されるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!