非常に高価な価格設定に。「Huawei Mate20 X 5G」が「イギリス」で「6月」より発売を開始に。

「Samsung」が「Galaxy S10 5G」を発売を開始しているように、少しずつですが「5G」に対応している機種が増えてきている中、「Huawei」にとって、「5G」の選択肢は、日本円で約「29万円」する「Huawei Mate X」の一択となっており、だからこそか、「Huawei」は「Huawei Mate20 X」に「5G」モデルを追加することが判明しており、先日にはその実機画像がリークしています。詳細は「本体価格を抑えるため?「Huawei Mate20 X」の「5G」モデルのバッテリー容量は大幅に小型化へって話。」をご参照下さい。

一方で先日には、「スイス」で世界初となる「Huawei Mate20 X 5G」と「Xiaomi Mi MIX3 5G」が発売を開始しており、ヨーロッパを優先市場とする「Huawei」や「Xiaomi」にとって、「スイス」は「5G」の環境がいち早く整備されている市場だと判断することができます。詳細は「2つの「5G」。「Huawei Mate20 X」と「Xiaomi Mi MIX3」の「5G」モデルがそれぞれ発売を開始に。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、「Huawei」は「イギリス」で「6月」に「Huawei Mate20 X 5G」を発売することが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


非常に高価な設定に。

さて今回の情報によると、「Huawei」は「Huawei Mate20 X 5G」を「6月」に「イギリス」で発売を開始することを正式に案内したとしており、上記の画像は「イギリス」の「Huawei Mate20 X」の製品ページになります。今回発売を開始するのは、「エメラルドグリーン」の「1色」展開となっており、さらに、「本体価格」は「£999」になるとしています。つまり日本円で約「14万円」になります。

ちなみに「Huawei Mate20 X」の「4G」モデルに関しては、「£750」です。つまり日本円で約「10万4000円」であることを考えると、「5G」に対応しているだけと考えてしまうと非常に高価な価格設定であると判断することができます。これから「5G」がメインになっていくと考えることができますが、この「本体価格」が原因でなかなか切り替えが進まなさそうですよね。

日本ではまだ「5G」対応モデルが発売されていませんが、やはり「4G」モデルと比較すると、「3万円」以上高くなるのは最初から覚悟しておいたほうが無難ですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!