日本では同梱されるのかな?「台湾」の「Xperia 1」のは「保護ケース」が同梱されるみたいって話。

当初の予測では、「日本市場」においては「5月下旬」より発売が開始すると予測されていた「Xperia 1」ですが、先日には「SoftBank」が。そして「au」が正式に発表し、「6月中旬」移行の発売になることを案内しており、さらに「Xperia 1」の純正ケースにおいても、「6月中旬」以降に発売を開始することを案内していることからも、「DoCoMo」に関しても、「6月中旬」以降の発売になる可能性が高いと判断することができます。

詳細は「「SoftBank」が「Xperia 1」を正式発表。「キャリアモデル」と「SIMフリー」モデルの違いをまとめてみた。」と「auが「夏モデル」を正式に発表。「Xperia 1」は「ROM64GB」モデルで本体価格は割高な「11万2000円」に。」をご参照ください。

また「イギリス」の大手サイトである「Clove」においては一度中止をしていた「Xperia 1」の予約が再開しており、その発売時期が「5月30日」であることが判明しており、「先行」発売地域においては「5月下旬」より発売を開始する可能性が高いと判断することができます。詳細は「どこでなら最速で購入できるのかな?「Xperia 1」の「Clove」における発売日は「5月30日」で確定に。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるZackubuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia 1」には「保護ケース」が同梱されている可能性があると投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「保護ケース」が同梱に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

一个细节,这次台湾发售的 Xperia 1 竟然是包装盒内送一个透明保护壳,据 Macro 说就是很简单的那种,没有挂绳孔,要图来看看,不知道国行会不会也送

今回の投稿によると、「台湾」で発売される「Xperia 1」に「透明」な「保護ケース」が同梱されている可能性が高いとしています。また「ストラップホール」など全くない非常にシンプルなケースだとしています。たとえ、「シンプル」な「保護ケース」であっても、同梱されないよりは、同梱されているほうがありがたいですよね。

「キャリアモデル」の同梱品は、特に少なく、「電源アダプター」すら付属していません。一方で、「SIMフリーモデル」に関しては、充実しているとは言えませんが、最低限は同梱されている形になります。あくまでも「台湾」のみの対応なのか気になるところです。「日本」でも同梱されていた最高ですけどね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!