• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • あなた何色が好み?「iPhone XR2」の「6色」揃った新たなレンダリング画像が公開にって話。

あなた何色が好み?「iPhone XR2」の「6色」揃った新たなレンダリング画像が公開にって話。

今年の後半に登場が予測されている「iPhone XR2」ですが、少なくとも「6.1インチ」の「液晶」を採用していることに変化はありませんが、「バッテリー」容量はさらに大型化し、さらに「デュアルレンズカメラ」を搭載すると予測されており、また本体カラーに関しても一部変更されることが判明しています。詳細は「「カラー」オプションが変更に。「iPhone XR2」はさらに「バッテリー」容量が増加にって話。」と「コストカットのために使いまわし。「iPhone XR2」には「iPhone XS」のカメラセンサーが採用にって話。」をご参照下さい。

一方で先日には、「CAD」を基に作成された「iPhone XI」と「iPhone XI Max」のレンダリング画像が公開されており、「トリプルレンズカメラ」を搭載することがほぼ確定しており、さらに加えて、「iPhone XR2」も同様に「CAD」を基に作成されたレンダリング画像が公開されています。詳細は「これ以上「iPhone」のデザインの進化は期待できないのか。有名リーカーが「iPhone XI」の確定的レンダリング画像を公開に。」と「いよいよ「デザイン」が最終確定に。「iPhone XR2」の「レンダリング」画像と「スペック」が公開に。」をご参照下さい。

さて今回9To5Macが新色を追加した「iPhone XR2」の高精細なレンダリング画像を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


レンダリング画像が公開に。

さて今回公開された「iPhone XR2」のレンダリング画像が上記の画像になります。「iPhone XR」で採用されていた「ブルー」と「コーラル」が廃止になり、新たに「パープル」と「グリーン」が追加されると予測されていますが、今回のレンダリング画像でもしっかりと確認することができます。

「iPhone XR」と同じ雰囲気になるようにレンダリング画像を作成してくれていますが、「カメラ」が「デュアルレンズカメラ」になるだけでも、かなり雰囲気が変わりますよね。特に、「ブラック」や「ホワイト」まではそこまで違和感を感じませんが、「ポップ」なカラーになればなるほどより斬新というか違和感を感じます。こうやってみると「カメラ」のデザインが違うだけで、全体的にデザインが変わったような感じがします。

少なくとも前評判では「ブルー」はかなり人気があったように感じましたが、なぜ「パープル」に変更したのかもちょっと気になるところです。次にはどの本体カラーが売れるのか非常に楽しみですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧