• HOME
  • ブログ
  • Xperia 1
  • 「カメラレンズ」にもこだわりが。「Xperia 1」には「カールツァイス」製のレンズを採用にって話。

「カメラレンズ」にもこだわりが。「Xperia 1」には「カールツァイス」製のレンズを採用にって話。

少なくとも先日の情報からも、「Xperia 1」や「Xperia 10」シリーズには従来の「Xperia」と異なり「Samsung製」の「カメラセンサー」が採用されていることが判明していますが、一方で、その「Samsung」製の「カメラセンサー」の役割である「望遠」や「広角」において、「ノイズ」や「歪み」が発生していることが判明しています。詳細は「「望遠」レンズを使わなければ問題なし。「Xperia 1」の「歪み」問題は「Samsung」製「カメラセンサー」が原因かも。」をご参照下さい。

また先日の情報からも、「Xperia 1」に採用されている「世界初」の「4K OLED」ですが、事前情報通り、「Samsung」製の「ディスプレイ」を採用していることが判明しており、これで「Xperia 1」の最大の特徴とも言える、「カメラ」そして「ディスプレイ」と「ソフト」面は別の話としても、「ハード」面においては「Samsung」によって支えられていることになります。詳細は「「カメラ」に「ディスプレイ」と「Xperia 1」は「Samsung製」の「4K OLED」を搭載にって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia 1」のカメラレンズには「カールツァイス」製を採用している可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「カメラレンズ」にもこだわりが。

さて今回の投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia 1上的2個後置攝像頭(主攝像頭和望遠鏡)配有卡爾蔡司鏡頭。 “MILVUS”是他們的鏡頭品牌名稱之一。

今回の投稿によると、「Xperia 1」の「トリプルレンズカメラ」のうち2つの「カメラレンズ」には「カールツァイス」製が採用されていることが判明したとしています。またそのブランド名は「MILVUS」とされているとしています。「カールツァイス」は「ソニー」と提携していることからも、採用されていてもおかしくはありません。「Cinema Pro」の採用など、かなりプロ仕様となっていますが、さらに「ソフト」から「ハード」までかなりこだわりがあると判断することができます。

それだけ「カメラ」にはかなり強いこだわりがあると判断することができます。「Xperia 1」で撮影された写真が公開されており、かなり品質に問題がないようにも見えます。「Xperia 1」が発売されるのが非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧