• HOME
  • ブログ
  • Xiaomi
  • いよいよ発売開始。大型バッテリーを搭載した「Xiaomi Mi MIX3」の「5G」モデルが登場にって話。

いよいよ発売開始。大型バッテリーを搭載した「Xiaomi Mi MIX3」の「5G」モデルが登場にって話。

「2月下旬」に開催された「MWC2019」において、「Xiaomi」は「Xiaomi Mi 9」の「グローバルモデル」と「Xiaomi Mi MIX3」の「5G」モデルを正式に発表し、すでに「中国」で先行発売を開始していた、「Xiaomi Mi 9」は「snapdragon855」を搭載している機種で最安値ということもあり、先行発売。そして本発売において、すぐに完売になり、さらには需要に対して供給が全く追いつかないなど、大混乱に陥りました。

詳細は「超人気。「Xiaomi Mi 9」は僅か「53秒」で完売に。在庫が切れる前にGear Bestで購入しよう。って話。」と「あまりの人気に。「Xiaomi Mi 9E」と「Xiaomi Mi 9」のTransParentモデルの発売が中止にって話。」をご参照下さい。

その後、「Xiaomi」にとって重要な市場でもある「ヨーロッパ」においても発売を開始し、発売開始僅かで「100万台」を達成するなど爆発的なヒットになっていることが判明しており、在庫状況が安定するまでにかなり時間を要し、「SIMフリー」モデルを扱う「Etoren」や「Expansys」においても最近発売を開始していることが判明しています。詳細は「すでに「100万台」以上の販売に。「Xiaomi Mi 9」は世界中で爆発的なヒットにって話。」をご参照下さい。

さて今回GizChinaによると、「Xiaomi Mi MIX3」の「5G」モデルが「5月2日」より発売を開始したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


Xiaomi Mi MIX3」の「5G」モデル

さて今回の情報によると、Xiaomi Mi MIX3」の「5G」モデルが「5月2日」より発売を開始したことが判明したとしています。Xiaomi Mi MIX3」の「5G」モデルは少なくとも「snapdragon855」を搭載し「5G」に対応した世界初の機種となっています。ちなみに「韓国」で発売を開始している「Galaxy S10 5G」は「Exynos9820」搭載モデルなので。

「4G」モデルとの違いは、「snapdragon845」から「snapdragon855」を搭載していること。そして「バッテリー」が「3200mAh」から「3800mAh」に大型化されていることくらいです。本体の厚みに関しては変更はなく、「本体サイズ」がちょっとお大きくなり、さらに「重さ」もちょっとましています。ただほとんど大きな違いはありません。また価格に関しても、執筆時点では「5G」対応機種としては、世界で最も安い機種になる可能性が高いと判断することができます。

「中国」では本格的に「5G」が開始していないことからも、まずは「ヨーロッパ」からの発売開始になります。どれだけの反響を生み出すのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧