ちょっと面白いかも。「Xperia 1」は充電完了目安時間を自分で設定できるかもって話。

先日には「香港」で「4月25日」にイベントが開催され、そして「4月26日」には「台湾」で「Xperia 1」が正式発表されましたが、残念なことに正式な「発売日」までは発表されず、「5月下旬」との案内に終わっていることが判明していますが、先日の情報からも「香港」では「5月26日」より、「中国」では「6月1日」より「発売」を開始する可能性が高いと予測されています。詳細は「見事「10万円」以内の破格の価格設定に。「Xperia 1」は「5月26日」より「香港」で「9万9000円」で発売開始に。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「中国」国内においては、「Xperia 1」は「5月上旬」に正式発表され、さらに「5月20日」に「本体価格」や「発売日」が発表される可能性が高く、さらに、「5月上旬には最新機種が発表される可能性が高いと予測されていることからも、「中国」のイベントにおいて、「Xperia 1s」が正式発表される可能性が高いと予測されていました。詳細は「「Xperia 1」の派生モデル「Xperia 1s」を正式に発表に?SONYは「5月上旬」にイベントを開催するかも。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia 1」の「充電時間」はユーザーで任意に設定することが可能であると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


任意で設定できるかも。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

看台湾地区的讲解,Xperia 1 的电池保养可以自定义充满电的目标时间了,这样比较适合作息不太规律的用户,可以根据每天不同的充电时间段降低电池损耗,延长电池使用寿命。 ​​​​

今回の投稿によると、台湾で開催された「Xperia 1」の説明会において、「Xperia 1」はユーザーごとに、充電完了時間の目安を設定することが可能で、充電時間があまりないユーザーにとっては、短めに。そして充電時間にゆとりがあるユーザーにとっては長めの充電時間に設定することで、バッテリーへの負担を減らすことが可能であるとしています。

今回の情報が正しければ、まさに「いたわり充電」の完成形とも言えますよね。ただ先日の情報からも「Xperia 1」は「18W」の急速充電に対応しており、少なくとも急速充電としては、遅いのが正直残念とも言えます。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!