• HOME
  • ブログ
  • Xperia 1
  • 「Xperia 1」は「有機ELディスプレイ」で「120Hz」に対応。でも「ゲーム」限定かも?って話。

「Xperia 1」は「有機ELディスプレイ」で「120Hz」に対応。でも「ゲーム」限定かも?って話。

世界初そして「Xperia」初となる「4K OLED HDR」に対応した「Xperia 1」ですが、やはり懸念されているのは「電池持ち」になります。少なくとも先日の情報からも歴代「premium」モデルと異なり、常に「4K」の「表示解像度」で表示される可能性があると予測されている一方で、従来の「premium」モデルと同じく、「写真」や「動画」など特定のアプリにおいてのみ「4K」で表示される可能性が高いと予測されています。

詳細は「電池持ちは過去最低かもしれないが。歴代「premium」モデルと異なり、「Xperia 1」は常に「4K」表示の可能性。」と「電池持ちは過去最低かもしれないが。歴代「premium」モデルと異なり、「Xperia 1」は常に「4K」表示の可能性。」をご参照下さい。

一方で事前情報では、「Xperia 1」の「4K OLED HDR」は「Samsung製」を採用する可能性が高いと予測されていましたが、現に直近の情報においても「Xperia 1」は「Samsung」製の「ディスプレイ」を採用している可能性が高いと予測されています。詳細は「「カメラ」に「ディスプレイ」と「Xperia 1」は「Samsung製」の「4K OLED」を搭載にって話」をご参照下さい。

さて今回有名なリーカーであるZackbuks氏によると、「Xperia 1」は「ゲーム」の時に「120Hz」に対応している可能性が高いと中国の大手SNSサイトであるweiboに投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「120Hz」に対応へ。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

索尼 Xperia 1 游戏增强器将所有游戏集中在同一地方。 畅玩而不受干扰。 屏蔽通知,并选择延长电池使用模式,以长时间享受游戏,或选择效能优先模式,以提升 GPU 和 CPU 表现。
更可以120Hz 帧率显示游戏。 ​​​​

さて今回の投稿によると、「Xperia 1」は「ゲーム」をしている時に「120Hz」で動作していると投稿していることを確認することができます。ただ今回の投稿だとそれ以外の時は「120Hz」で動作しているか判然としません。ただ「液晶」では当たり前になりつつある「120Hz」ですが、「有機ELディスプレイ」となると話は別になります。「有機ELディスプレイ」を搭載している機種で「120Hz」に対応している機種はあまりありません。

SONYが「コンテンツ」を最大限に発揮するために、「120Hz」に対応させたと考えると、それだけでも賞賛に値しますよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧