• HOME
  • ブログ
  • Xperia 1
  • 「カメラ」に「ディスプレイ」と「Xperia 1」は「Samsung製」の「4K OLED」を搭載にって話。

「カメラ」に「ディスプレイ」と「Xperia 1」は「Samsung製」の「4K OLED」を搭載にって話。

先日の情報からも、「Xperia 1」を含めて「Xperia 10」など新型「Xperia」は「Samsung」製の「カメラセンサー」を採用していることが判明しており、「Xperia 1」と「Xperia 10」と「Xperia L3」に関しては、「3つ」。そして「Xperia 10 Plus」に関しては、「2つ」採用していることが判明しており、「Xperia 10」と「Xperia L3」に関しては、全く「ソニー」製の「カメラセンサー」を採用していないことが判明しています。詳細は「皮肉なのかな。「Xperia 1」も「Xperia 10 Plus」も「Samsung製」のカメラセンサーを採用して画質が大幅に向上に。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも「Xperia 1」の「カメラ」において、少なくとも「広角レンズ」と「望遠レンズ」において、「歪み」が発生している可能性が高く、皮肉にも「画質」が向上したとされている「Samsung」製の「カメラセンサー」が原因となって「歪み」が発生している可能性があると予測されています。詳細は「「望遠」レンズを使わなければ問題なし。「Xperia 1」の「歪み」問題は「Samsung」製「カメラセンサー」が原因かも。」をご参照下さい。

さて今回有名なリーカーであるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia 1」の「ディスプレイ」はやはり「Samsung」製を採用していると投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「Samsung」製を採用に。

さて今回の投稿は以下のようになります。

所以请期待采用 三星 4K HDR OLED 显示屏的

今回の投稿によると、「Xperia 1」の「4K OLED HDR」は「Samsung製」を採用しています。楽しみにしていて下さいとしています。少なくとも「Galaxy」シリーズを見てもそうですが、その品質には全く問題がなく、さらに今回の投稿を見る限り、同氏もその品質にかなり満足していると判断することができます。事前情報の時点で「Samsung」製を採用すると予測されていましたが、まさにその通りでしたね。

そして「カメラ」に「ディスプレイ」と、「Xperia 1」にとって大きな特徴の2つともが「Samsung」製を採用していることになります。つまり「Samsung」なくして「Xperia 1」は誕生しなかったと判断することができます。やはり技術やコストの面では、「Samsung」に頼るしかないんですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧