• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 当たり前か?SONYは「IFA2019」で「Xperia 1」と別の「ハイエンドモデル」を発表するって話。

当たり前か?SONYは「IFA2019」で「Xperia 1」と別の「ハイエンドモデル」を発表するって話。

先日の情報からも、「Xperia 1」は今年発表される「Xperia」の中で唯一「 premium」モデルの立ち位置になる可能性が高いと予測されている中、今年の後半に発表が予測されている「Xperia 2」に関して、「 premium」モデルではなく、通常の「フラッグシップ」モデルになる可能性が高いと予測されており、さらに「Xperia 1」より「Xperia 2」のほうが完成度が高い可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia 1」は完成形ではない。「Xperia 2」以降につながる最初の1歩に過ぎないって話。」をご参照下さい。

一方で、一部情報が正しければ、「Xperia 2」を含めて、日本市場で発売される可能性が高いと予測されている「Xperia 4」に関しても、その情報自体がフェイクである可能性が高いと予測されており、さらに今年の後半に登場する次期「Xperia」は「ハイエンドCompact」モデルになる可能性が高いと予測されています。詳細は「待望の?「IFA2019」で発表されるのは「Xperia 2」ではなく「ハイエンドCompact」モデルにって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「SONY」は今年の後半に「Xperia 1」シリーズとは別の「Xperia」を正式に発表する可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


ハイエンドモデルは2機種以上に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

What would be the name of IFA device then?
At MWC they said they want to bring another phone in September.

少なくとも今回の投稿によると、「IFA2019」で発表される、次期「Xperia」の名称は判然としないながらも、「MWC2019」において、SONYは「IFA2019」で別の「Xperia」を発表する予定だと発言していたとしています。例年通りであれば、「上期」「下期」において、「ハイエンドモデル」を必ず発表してきましたが、今年以降はどのようなマーケティング戦略に変更されているか判然としません。

つまり「Xperia 1」以外の「ハイエンドモデル」が今年発表される確証すらないと判断することができます。とはいえ、今回の情報が正しければ、「SONY」は「IFA2019」で「ミドルレンジモデル」もしくは「ハイエンドモデル」のどちらか、もしくは両方を発表する可能性が高いと判断することができます。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧