驚きのパフォーマンスを。「Xperia 1」の「カメラ」は絶賛最適化中って話。

先日の情報からも、情報が錯綜していますが、「Xperia 1」は「日本市場」の発売である「5月下旬」に合わせて、多くの地域で「5月下旬」より発売を開始する可能性が高いと予測されており、「中国」においては、「5月12日」の週に発売を開始する可能性が高いと予測されています。詳細は「「5月12日」より発売開始に。SONYは「Xperia 1」と「Xperia 1s」を同時期に発売開始に。」と「価格次第では購入すべきではない?「Xperia 1」の発売は日本市場に合わせて「5月下旬」より発売開始に。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも「Xperia 1」は常に「4K」の「表示解像度」になる可能性が高いと予測されていた中、有名なリーカーであるZackBuks氏は、「アプリ」によって「4K」で表示されるかどうかは別の話だとしており、少なくとも「常に」「4K」で表示される可能性は低いと判断することができます。詳細は「「進化」なのか?「退化」なのか?結局「Xperia 1」は常に「4K」の「表示解像度」に対応していないかも。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia 1」のカメラはまだまだ最適化されている途中だと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


まだまだ最適化中。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia 1‘s camera is still in optimization,every photo you saw on YouTube or Weibo is not the final performance.Patience gives you more surprise.

今回投稿されていた内容によると、「Xperia 1」の「カメラ」はまだまだ最適化されている途中であり、「YouTube」やweiboで見たすべての写真は最終的なパフォーマンスではありません。完成形は、きっとあなたに驚きを与えるでしょうとしています。先日の情報からも「Xperia 1」の「カメラ」で撮影された「写真」には、かなり「ノイズ」や「歪み」が発生していることが判明しています。

今回の情報が正しければ、「Xperia 1」の大きな特徴の一つでもある「カメラ」について失望する必要性がなさそうですよね。日本でも「5月下旬」より発売を開始する可能性が高いと予測されている「Xperia 1」ですが、「ディスプレイ」を含めてどのような「完成度」で登場するのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!