• HOME
  • ブログ
  • Xperia 1
  • 有名なリーカーが噂の整理。「Xperia 1」は思ったより安くないかもって話。

有名なリーカーが噂の整理。「Xperia 1」は思ったより安くないかもって話。

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報からも、「Xperia 1」は「5月下旬」に発売を開始する可能性が高いと予測されている一方で「4月下旬」に発売を開始するとの予測がある中、さらに「中国」においては、「5月12日」より発売を開始する可能性が高いと予測されています。詳細は「予約をすでに開始しているのは「Clove」と「Expansys」。「Xperia 1」の最速の発売はやはり「5月下旬」?」と「「5月12日」より発売開始に。SONYは「Xperia 1」と「Xperia 1s」を同時期に発売開始に。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Xperia 1」の本体価格は、「ヨーロッパ」では「12万円」程度になると予測されている中、「中国」の現地価格において、ようやく「価格」が決定し、「11万5000円」程度になる可能性が高いと予測されています。詳細は「本体価格は「11万円」程度に決定したみたい。さらに「Xperia 1」の純正ケースはめっちゃかっこいい。」をご参照下さい。

さて今回有名なリーカーであるZackbuks氏が中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、最近噂になっている「Xperia」の最新情報を整理して、投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


噂の整理。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

·索尼合并了索尼移动、影音以及影像业务 -✔️
·国行 Xperia 1 定价 6799 -❌
·索尼手机今后由富士康设计代工 -❌
·索尼手机今后不叫 Xperia -❌ ​​​​

今回の投稿によると、まず、「SONY」は「モバイル」「オーディオ」「ビデオ」「ビデオサービス」を統合したということ。「中国」での「Xperia 1」の価格が「6799元」になること。そして「Xperia」は将来的に「OEM」になること。そして「Xperia」の「ロゴ」が廃止になる。このうち3つの噂について否定しています。

まあ確かに「Xperia」の「ロゴ」や「名称」が廃止になることは考えにくいですよね。一方で「部門統合」は実際にそのようになりましたよね。ただ気になるのは「価格」について。「Xperia 1」の価格が「6799元」ではない。つまり日本円で約「11万3000円」になりますが、この価格ではないと否定しています。流石にこの価格より安くなることを考えにくいので、だとすれば高くなると判断することができます。

冒頭でも記述しましたが、「11万5000円」程度で収まってくれるのか。「ヨーロッパ」みたく「12万円」程度になるのか非常に気になるところです。少なくとも今回の情報では、極端に安くなるということはなさそうですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧