着々と準備が進行に。「Huawei Mate X」はやはり「6月」に発売にって話。

先日の情報からも、同じく「2月」に正式発表された「huawei Mate X」と「Galaxy Fold」ですが、同じ「折りたたみ式」を採用している一方で、「デザイン」やその構造が大きく異なることが判明しており、「Huawei Mate X」のほうが「デザイン」に関して、かなり洗練されていると判断することができます。詳細は「スマホの未来を。「Galaxy Fold」と「Huawei Mate X」の「スペック」「価格」を比較してみた。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「3月26日」に正式発表された「Huawei P30」シリーズはすでに発売を開始している一方で、中国の大手サイト「GearBest」において、「huawei Mate X」の製品ページが公開されており、その「本体価格」が「45万円」と仮の可能性が高いですが、驚愕の価格設定になっていることが判明しています。詳細は「「Huawei Mate X」の価格がすごいことに。さらに「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」の価格が判明にって話。」をご参照下さい。

さて今回GizChinaによると、「中国」において「Huawei Mate X」の発売準備が着々と進んでいることが判明したと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「発売」への準備が着々と。

さて今回の情報によると、「6月」に発売を開始する可能性が非常に高いと予測されている「Huawei Mate X」ですが、「Huawei Mall」において、上記の画像のように「製品ページ」が公開されていることが判明したとしています。ただこの製品ページにおいて、「発売日」やその「本体価格」を確認することはできないとしています。とはいえ、発売への準備が着々と進んでいると判断することができます。

現地価格でも「26万円」以上の価格設定になると予測されています。また一部地域で「29万円」程度になると予測されています。実際どれくらいの指示を集めるのか非常に気になりますよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!