アジア圏も割と優遇。「Galaxy Fold」は「中国」でも発売を開始にって話。

先日の情報からも、「4月26日」に発売を開始することを正式に発表している「Samsung」ですが、少なくとも「4月26日」から発売を開始するのは「韓国」と「アメリカ」である可能性が高いと予測されており、その他、「ヨーロッパ」の一部地域などでは、「5月3日」より発売を開始する可能性が高いと予測されています。詳細は「グローバル市場では「5月3日」から。「Galaxy Fold」が「4月26日」から発売を開始するのは僅か2カ国にって話。」をご参照下さい。

ただ、先日の情報からも、「Samsung」は「Galaxy Fold」の製品確定版を「3月中旬」以降に大量生産を開始している可能性が高いと予測されており、「Galaxy S10」シリーズと比較すると、かなりタイトなスケジュールであり、さらに、「歩留り率」の悪さからも、発売日当初までには、「10万台」程度しか在庫を準備できない可能性が高いと予測されています。詳細は「超限定生産に超地域限定発売に。「Galaxy Fold」の生産台数は10万台程度でかなり入手困難かも。」をご参照下さい。

さて今回GizChinaによると、「発売地域」がかなり限定されると予測されている「Galaxy Fold」が「中国」での「認証」をすでに通過していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


「中国」で認証を通過。

さて今回「4月26日」に発売を開始すると予測されている「Galaxy Fold」ですが、その「発売地域」が依然として判然としない状況の中、「中国」の認証機関である「TENAA」において、すでに認証を通過していることが判明したとしています。少なくとも「FCC」の認証情報において、「Galaxy Fold」の登録されているモデル番号からも、「アメリカ」「カナダ」そして今回の「中国」も判明しており、「ヨーロッパ」地域における認証情報は判然としない状況にあります。

あくまでも今回の情報では「認証」を通過したのみとなっているだけで具体的な発売時期に言及しているわけではありません。ただ、ほぼ同時期に「認証」を通過している「日本」では「夏モデル」として発表される可能性が高いと予測されていることからも、「中国」においても、「5月3日」あたりに発売を開始する可能性が高いと判断することができます。

少なくとも、これで「Galaxy Fold」は「アジア圏」でも「韓国」「中国」「日本」で発売を開始する可能性が高いと判断することができます。ユーザーがどのようなリアクションをみせるか全く判然としない「Galaxy Fold」ですが、その本体価格の高さからも、躊躇しそうなユーザーが多いことは間違いなさそうですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!