やはりヨーロッパでは夏以降に。「Galaxy S10 5G」の発売時期は国によってバラバラにって話。

いよいよ「韓国」では発売を開始した「Galaxy S10 5G」ですが、先日の情報からも、「韓国」での「キャリアモデル」においては、「グローバルモデル」と一部仕様が異なることが判明しており、「本体サイズ」が異なること。「本体カラー」が「ゴールド」と「ブラック」の「3色」展開になっていること。そして、容量構成が「256GB」に加えて、「512GB」が追加されていることが判明しています。詳細は「「512GB」に「ゴールド」モデルの存在も。「Galaxy S10 5G」の「キャリアモデル」は非常に魅力的。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、発売を開始したこともあり、すでに「開封動画」が「YouTube」などで公開されている「Galaxy S10 5G」ですが、先日公開された開封画像において、「韓国」の「キャリアモデル」限定カラーの一つである「ブラック」に関しては、「Galaxy S10」シリーズとはまた異なる質感の「ブラック」を採用していることが判明しています。詳細は「ようやく発売開始。「Galaxy S10 5G」の開封画像が早くも公開にって話。」をご参照下さい。

さて今回AllAbout Samsungによると、「Galaxy S10 5G」の「ドイツ」での発売は夏以降になる可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「発売時期」はバラバラ。

さて今回の情報によると、「 Samsung」の「Galaxy S10 5G」は「ドイツ」で利用できず、今年の夏以降に発売することが明らかになったとしています。先日の情報からも、「Galaxy S10 5G」の「ヨーロッパ」での発売は「9月頃」になる可能性が高いと予測されていましたが、まさにその通りになると判断することができます。詳細は「やはり発売地域は限定的に。「Galaxy S10 5G」の「ヨーロッパ」での発売地域が判明にって話。」をご参照下さい。

また今年に限っては、「5G」の普及への進捗具合によって、「発売地域」がかなり限定されていますが、 Samsungは以下のようにコメントをしていることが判明しています。

“We are proud of the work we’ve accomplished to bring our first 5G smartphone to market and look forward to bringing it to everyone around the world in the coming year.”

少なくとも、「Galaxy S10 5G」は地域限定になる可能性が高いですが、来年登場する「Galaxy S11」に関しては、「5G」に対応して、より広い地域で発売されると考えることができます。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!