何を意味している画像なのだろう。「Xperia 2」の画像が再びリークしたかもって話。

  • 2019年4月3日
  • 2019

少なくとも「Xperia 1」は、今年発売される「Xperia」の中で、唯一「premium」モデル扱いになる可能性が高いと予測されている中、今年の後半に登場すると予測されている「Xperia 2」は「2K」の表示解像度に、「トリプルレンズカメラ」そして「6.2インチ」の「有機ELディスプレイ」を搭載して発表されると予測されており、デザインに関しても「Xperia 1」と比較して大きな変更がないと予測されています。詳細は「今年最後の「snapdragon855」搭載モデル。「Xperia 2」の詳細なスペックがリークに。」をご参照下さい。

ただ、一部の情報においては、「Xperia 1」以降に登場する次期「Xperia」の「フラッグシップ」モデルのすべては、「4K OLED」ディスプレイを搭載する可能性が高いとの予測もあり、さらに「Xperia 1」より「Xperia 2」のほうが機種としての完成度がかなり高いとの予測もあります。詳細は「「Xperia 1」の購入は見送ったほうがいい?今年傑作の「Xperia」は「IFA」に登場する「Xperia 2」に?」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia 2」の画像とされる意味深な画像が投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


実機画像がリーク?

さて今回投稿されていた画像が上記の画像になります。また今回の画像と合わせて投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia 2 ?

少なくとも「Xperia 2?」としていますが、上記の画像からも、まず「フロント部分」を撮影したのか。それとも「バックパネル」を撮影したのか判然としません。ただ「黒字」で「X2」と書いてあるようにも見えます。また手の持ち方をみる限り、そこまで、大きくないような感じにも見えますよね。そして「Xperia 1」や「Xperia 10」のような「アスペクト比21:9」を採用した機種のような「縦長」の印象もあまりうけません。

また別の投稿では以下のようになっています。

More likely to be Xperia 4 than Xperia 2.

「Xperia 2」というよりは、「Xperia 4」のように見えるとしています。おそらく、この本体の大きさの雰囲気からも、「Compact」モデルの立ち位置になるとされている「Xperia 4」のほうが可能性が高いのではないかと予測していると判断することができます。にしても、この画像がどのような意味を成しているのか正直判然としません。

ただ「デザイン」も「スペック」も重要ですが、何より、「Xperia 1」のように発表から「発売」まで時間が空くことは避けてほしいところですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!