現時点で「5G」への対応は不要。次期「Huawei Mate30」シリーズで本格的に「5G」に対応かもって話。

いよいよ正式発表された「huawei P30」と「Huawei P30 Pro」ですが、先日の情報からも、同時に発表されると予測されていた「Huawei P30 Lite」に関しては、特段正式発表はなく、すでに「中国」で正式に発表されている「Huawei Nova 4e」と同一機種であることが判明しています。詳細は「「Xperia 1」の「カメラ」が大きく見劣るような。「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」のスペックと価格をまとめてみた。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Huawei P30 Pro」には「ヨーロッパ市場」限定で、「5G」に対応した特別モデルが存在している可能性が高いと予測されていましたが、実際には発表されることなく、これで今年の上半期においては、「5G」に対応した機種は、ともに「6月」に発売を開始すると予測されている「Huawei Mate X」と「Huawei Mate20 X」のみになると判断することができます。詳細は「「Huawei」で最も安価な「5G」対応機種に?「Huawei Mate20 X」の「5G」モデルは最善の選択肢にって話。」をご参照下さい。

さて今回DigitalTrendによると、「Huawei P30」シリーズで「5G」に対応しなかった理由と、そして「Huawei Mate30」シリーズで対応することが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


「Huawei Mate30」シリーズで対応に。

さて同サイトがおこなった「Huawei」の「Richard Yu」CEOへのインタビューにおいて、「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」がなぜ「5G」に対応しなかったのか質問に対して、多くのユーザーは「5G」の開始を待望しているわけでもないし、「5G」対応端末を積極的に購入しようともしていない。少なくとも現行の「4G」に満足しているユーザーが多く、だとすれば、「最高のカメラ」を選択できるようにと、「Huawei P30」シリーズは、「5G」に対応せず、カメラを大幅に強化したとしています。

少なくとも「5G」のネットワークは、「準備中」であり、この秋以降が本格的になるとしています。このことからも、「Huawei Mate30」シリーズで「5G」に対応することに準備をしているとしています。つまり「Huawei Mate30」や「Huawei Mate30 Pro」で本格的に「5G」に対応すると判断することができます。

また同氏は、競合他社が「5G」に対応した機種を「1〜2機種」しかないとしている中で、「Huawei Mate X」「Huawei Mate30 Pro」そして「Huawei Mate20 X」の3機種を用意していることからも、アドバンテージがあるとしています。まあ「5G」に対応することで、本体価格はかなり上昇すると予測されています。このことを考えれば、「Huawei P30」シリーズが「5G」に対応しなかったのは正解かもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!