• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S10
  • アメリカでは問題だらけ?「Galaxy S10」シリーズは今度は「通信」に問題性がって話。

アメリカでは問題だらけ?「Galaxy S10」シリーズは今度は「通信」に問題性がって話。

日本でも発売が確実視されている「Galaxy S10」シリーズですが、先日の情報からも、「Galaxy S10e」に関しては「キャリアモデル」として発売される可能性は非常に低く、さらに「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」は「au」と「DoCoMo」から発売されることはほぼ確実視されている一方で、「SoftBank」からは発売されない可能性が高いと予測されています。詳細は「「Galaxy S10e」は日本で未発売に?「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」が「DoCoMo」と「au」から発売かも。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy S10」シリーズは「Exynos9820」を搭載したモデルと「snapdragon855」を搭載した2つのモデルが存在していることが判明しており、先日公開された比較テストにおいて、「snapdragon855」を搭載したモデルのほうが、「電池持ち」そして「処理性能」において、「Exynos9820」モデルを上回っていることが判明しています。詳細は「やはり購入するなら「snapdragon855」搭載モデルか。「Galaxy S10」シリーズでは、「電池持ち」の大きな差があるって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、アメリカ国内において、「Galaxy S10」は「通信接続」の問題が発生していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


「通信接続」に問題が。

Samsungのコミュニティフォーラムにおいて、以下のような投稿がされていることが判明しています。

“I preordered a S10 plus through Sprint and received it on March 6th. The first week of it was fantastic. The last 2 days have been horrible. I started experiencing mobile data connection issues. Basically as if I was in a bad spot with no reception. I would get this notification, “Unable to establish a wireless data connection” all day, throughout various times of the day and pretty frequent at that. I would drop down to 3G or no service at all. That made daily use a pain not having apps load properly or fully.

今回の投稿によると、予約して受け取った最初はよかったが、次第に調子が悪くなり、「モバイルデータ」に接続の問題が発生したとしています。まだ「3G」で繋がっていると気はましで、多くの場合は、「通信接続」ができなくなるとしています。今回の投稿したユーザーは「スプリント」と契約しており、「スプリント」に問題があるのか、それとも「Galaxy S10」に問題があるのか判然としないとしています。

ただ2018年には「iPhone」を使用していたユーザーでも同じような問題が発生していたことを考えると、「スプリント」にも何かしらの問題がありそうですよね。今後 Samsungがどのような対応をとるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧