「Galaxy S10」より安く?「Huawei P30」や「Huawei P30 Pro」の価格が判明にって話。

先日の情報からも、「3月26日」に正式発表が確実視されている「Huawei P30」や「Huawei P30 Pro」ですが、先日の情報からも「Huawei P30 Pro」は「容量構成」が「3モデル」展開であること。そして「公式プレス画像」がリークしていることからも「4色」展開であることが判明しています。詳細は「「Galaxy S10」シリーズを強く意識?次期「Huawei P30 Pro」の「カメラ」と「容量構成」が判明に。」と「世界1位の座を奪還することは可能か。「Huawei P30」「Huawei P30 Pro」の「デザイン」「スペック」まとめ。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「GearBest」においてすでに「Huawei P30」や「Huawei P30 Pro」の製品ページが公開されていることが判明しており、「Huawei P30 Pro」は「ベースモデル」で「12万円」程度。そして折りたたみ式を採用した「Huawei Mate X」に関しては約「45万円」になっていることが判明しています。詳細は「「Huawei Mate X」の価格がすごいことに。さらに「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」の価格が判明にって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると「ヨーロッパ」における「Huawei P30」や「Huawei P30 Pro」の本体価格が判明したと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「本体価格」が判明に。

さて今回の情報によると、「Huawei P30 Pro」はほとんどの「ヨーロッパ市場」において「12万6000円」程度になることが判明したとしています。ただこれは「RAM8GB/ROM128GB」の「ベースモデル」になり、「RAM8GB/ROM256GB」に関しては「€1099」、つまり日本円で約「13万8000円」になるとしています。ちなみに「ベース」モデルに関しては、「Huawei Mate20 Pro」と同額となっています。

ただ「Huawei P30 Pro」の場合、購入特典として「Nano SDカード」が付属すること。そして「RAM8GB」に強化されていることを考えれば、実質値下がりになっていると判断することができます。次に「Huawei P30」に関しては、事前情報では「RAM6GB/ROM128GB」の1モデル構成になると予測されていますが、価格に関しては「€749」つまり「9万4000円」程度になると判断することができます。

また前モデルである「Huawei P20」と比較しても、実質値下がりとなっており、さらにライバル機種でもある「Galaxy S10」は「€909」となっていることからも「11万4000円」となっていることからも、かなり控えめの価格設定になっていると判断することができます。「iPhone」や「Galaxy」が値上がりしている中、「Huawei」は値下がりをさせていると考えるとすごいですよね。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


最新情報をチェックしよう!