• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • またもや情報錯綜中。IFA2019で発表予定の「フラッグシップ」モデル「Xperia 2」は存在していないかもって話。

またもや情報錯綜中。IFA2019で発表予定の「フラッグシップ」モデル「Xperia 2」は存在していないかもって話。

先日の情報からも、先日発表された「Xperia 1」は、従来の「premiumモデル」の立ち位置になる可能性が高く、一方で、今年の後半に開催される「IFA」では、「通常の「フラッグシップモデル」である「Xperia 2」が発表される可能性が高いと予測されており、「Xperia 1」と「Xperia 2」は全く別のシリーズになると予測されています。詳細は「今後の「Xperia」のラインナップが判明?IFA2019で発表される次期「Xperia」は「Xperia 2」含めて「3モデル」?」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、この「フラッグシップ」モデルである「Xperia 2」は、「IFA2019」において「Xperia 4」と一緒に発表される可能性が高いと予測されていますが、一部情報では、この「Xperia 4」は「DoCoMo」の「夏モデル」として発表される可能性があるとの予測もあり、今年の後半に発表される「Xperia」のラインナップが全く読めない状態となっています。詳細は「情報錯綜中。やはり「Xperia 4」を待つべきではない。「Xperia 4」は「Xperia 2」と「IFA2019」で正式発表に?」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、今年の後半に正式発表される「Xperia 2」は「プロトタイプ」で存在しない可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「Xperia 2」は存在しない?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia 2 is still prototype, anything is definitely.

「Xperia 2」はまだ「プロトタイプ」で、何かの間違いであるとしています。つまり「Xperia 2」は「IFA2019」で発表されない可能性があることを示唆していると判断することができます。少なくとも「Xperia 2」に関するスペックは判然としないこと。そもそも「Xperia 2」が「ハイエンドモデル」かどうかも判然としない状況にあります。

冒頭でも記述しましたが、今年の後半に発表される次期「Xperia」は「フラッグシップ」モデルになる可能性が高いこと。SONYのマーケティング部門の幹部の話によると、「MWC2019」で発表される「Xperia」のアップグレードモデルを発表するかもしれないと発言していますが、少なくとも「Xperia 1」と次期「Xperia」は全く別の機種であることくらいしか信憑性が高い情報はありません。

まあ「Xperia 1」でまずユーザーがどれだけ受け入れるかのほうが重要かもしれませんよね。「Xperia 1」が大失敗に終われば、結局下期に何を出そうと失敗に終わる可能性が高いと考えることができます。少なくとも執筆時点では「Xperia 1」以外に「Xperia 2」と「Xperia 4」の名称がリークしています。今後どんな展開を見せるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧