アメリカでもちょっと安め。Amazonで「Xperia 1」の事前予約が開始。価格は「11万円」にって話。

先日の情報からも、「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」そして「Xperia L3」に関しては発売を開始しており、さらに「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」に関しては、「香港」を拠点とした「Etoren」において、2度も値下げが行われており、かなり「コスパ」が改善していることが判明しています。詳細は「発売僅かでかなりの値下げに。「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」の「コスパ」がめっちゃいいって話。」をご参照下さい。

一方で、「Xperia 1」に関しては、「ヨーロッパ」の一部では「6月」に発売を開始することが判明していますが、先日の情報からも、日本市場での発売が最も早いと予測されており、さらに「イギリス」の「Clove」においても「5月下旬」に発売を開始していることを案内していることが判明しています。詳細は「予約をすでに開始しているのは「Clove」と「Expansys」。「Xperia 1」の最速の発売はやはり「5月下旬」?」をご参照下さい。

さて今回、アメリカの「Amazon」において、「Xperia 1」の予約が開始し、さらに、その本体価格も意外と控えめであることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「Xperia 1」の予約が開始に。

さて上記の画像はアメリカの「Amazon」における「Xperia 1」の製品ページになります。スペックに関しては、特段「グローバル」モデルとかわりありません。詳細は「日本で発売の可能性も。「Xperia 10」と「Xperia L3」がついに正式発表。「スペック」は正直いまいちって話。」をご参照下さい。

発売日に関してはカモフラージュか、もしくは詳細な日程が判然としてないせいもあるのか「12月31日」となっています。そして肝心な価格は「$999.99」となっていることを確認することができます。日本円で約「11万1000円」となっています。直近でいえば、「iPhone X」や「Galaxy Note9」のベースモデルと同じ価格設定になっています。

「ROM」が「128GB」で「4K OLED HDR」に「トリプルレンズカメラ」を搭載していることを考えれば、ちょっと安く感じてしまいますが、気のせいでしょうか。一時期「12万円」を超えると予測されていましたが、これであればほぼ「Xperia XZ2 premium」と同じ価格設定であることを確認することができます。少なくとも「アメリカ」国内における「Xperia 10」シリーズの発売はちょっと遅めであることが判明しています。

このことを考えると、「Xperia 1」に関しても「ヨーロッパ」や「中国」と比較するとちょっと遅めかもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!