• HOME
  • ブログ
  • Xperia 10
  • 「Xperia 1」も同様の結果になる可能性が。「Xperia 10 Plus」のバッテリーテストの結果が公開にって話。

「Xperia 1」も同様の結果になる可能性が。「Xperia 10 Plus」のバッテリーテストの結果が公開にって話。

海外ではすでに発売を開始している「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」ですが、先日の情報からも「デュアルレンズカメラ」を搭載していますが、「Xperia 10 Plus」に関しては、その一つが「SONY」純正のカメラセンサーを搭載している一方で、もう一つのカメラセンサー、そして「Xperia 10」に限っては2つのセンサーとも「Samsung製」を搭載していることが判明しています。詳細は「原価コストを下げるため?やはり「Xperia 1」はサムスン製のカメラセンサーを3つ搭載しているって話。」をご参照下さい。

一方で、皮肉なことに、「Xperia 1」のカメラのサンプルはほとんどありませんが、「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」に関しては、カメラのサンプルが多数あり、「Samsung」製を採用したことによって、大幅に画質が向上していることが判明しており、今後とも「Xperia」に「Samsung製」のカメラセンサーを採用していく可能性が高いと判断することができます。詳細は「皮肉なのかな。「Xperia 1」も「Xperia 10 Plus」も「Samsung製」のカメラセンサーを採用して画質が大幅に向上に。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaが「Xperia 10 Plus」のバッテリーテストの結果を公開しており、その結果が非常に厳しいものとなっており、さらに「Xperia 1」も同様の結果になる可能性がでてきたので簡単にまとめたいと思います。


「バッテリーテスト」の結果が公開に。

さて今回同サイトが公開した「Xperia 10 Plus」の「バッテリーテスト」の結果が上記の画像となっています。スコアは「78H」となっていることを確認することができます。このスコア単体だと判然としないので、前モデルである「Xperia XA2 Ultra」のスコアは以下のようになります。

「100H」となっていることを確認することができます。「Xperia XA2 Ultra」と比較して「Xperia 10 Plus」は「500mAh」程度減少している結果が今回の結果に繋がっていると判断することができます。

ちなみに「Xperia XA2 Plus」のスコアは「104H」となっています。なので、直近の「ミドルレンジモデル」と比較するとかなりスコアが悪いですよね。実際に使った感じではそこまでひどい感じがしませんでしたが。詳細は「「アスペクト比21:9」を気に入れば最高。「Xperia 10 Plus」を実際に購入して使って見て気になることをまとめてみた。」をご参照ください。

そしてここで問題になるのは、「Xperia 1」です。「Xperia 10 Plus」より「330mAh」バッテリー容量は大きいですが、それでもかなり不安は残ります。何より「4K OLED」を搭載しているので。少なくとも「Xperia 1」の電池持ちは「Xperia 10 Plus」より悪化する可能性が高いと覚悟しておいたほうが無難です。だとすれば、「Xperia 10 Plus」の電池持ちはまだましかもしれません。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧