いよいよ今月下旬に発売を開始に。「Xiaomi Mi 9」のExplorer Editionが登場にって話。

「中国」で先行発売を開始し、さらに「ヨーロッパ」の一部でも発売を開始している、「snapdragon855」を搭載した「Xiaomi Mi 9」ですが、前モデルである「Xiaomi Mi 8」から値上がりしたとはいえ、相変わらず「コスパ」は最強クラスで、少なくとも「中国」での「発売」開始時は、僅か「53秒」で完売していることが判明しています。詳細は「超人気。「Xiaomi Mi 9」は僅か「53秒」で完売に。在庫が切れる前にGear Bestで購入しよう。って話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、思った以上の反響の高さで、即日完売した「Xiaomi Mi 9」ですが、増産に全力を尽くしていることを「Xiaomi」が発言しており、少なくとも「3月5日」で2度目の出荷を開始したとはいえ、本格的に、在庫量が安定し始めるのは、「3月下旬」以降であるとしています。詳細は「あまりの人気で生産を前倒しに。「Xiaomi Mi 9」は3月末までに生産を大幅に強化へって話。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、「Xiaomi」は「Xiaomi Mi 9」の「Explorer Edition」の発売を今月末から正式に開始すると発言したことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


今月末より発売を開始に。

さて今回の情報によると、中国国内のユーザーからすると「Xiaomi Mi 9」の「RAM8GB/ROM256GB」のモデルが発売されず、不満を抱いている可能性が高いとした上で、「Xiaomi」の製品ディレクターからの話として、「Xiaomi Mi 9」の「Explorer Edition」を今月末から発売を開始することに言及したとしています。少なくとも「Xiaomi Mi 9」の「Explorer Edition」は「RAM12GB/ROM256GB」と多くのユーザーのニーズを満たせるとしています。

また上記の画像のように「背面」が透明となっている「RAM8GB/ROM256GB」モデルも合わせて発売を開始する可能性が高いとしています。価格に関しては「6万円」程度と、決して「Xiaomi」の機種としては安く見えませんが、少なくとも「snapdragon855」に「トリプルレンズカメラ」を搭載していることを考えれば、同じく「snapdragon855」を搭載した機種の半額程度で購入ができることになります。

ただこんだけ端末の本体価格が安くても、商売が成り立っていることを考えると、「Xiaomi」の機種自体の「原価コスト」ってかなり安いことですよね。いよいよ大容量構成モデルが発売になります。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!