• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S10
  • 供給が不安定に。「Etoren」において「Galaxy S10」シリーズの出荷予定日に遅れが出ているって話。

供給が不安定に。「Etoren」において「Galaxy S10」シリーズの出荷予定日に遅れが出ているって話。

いよいよ「グローバル」モデルも含めて正式に発売を開始した「Galaxy S10」シリーズですが、先日の情報からも、事前予約の状況や「在庫状況」からも「Prism White」や「Ceramic White」など、定番色として久しぶりに採用された「ホワイト」に人気が集中していることが判明しています。詳細は「「ホワイト」が人気。「Galaxy S10」シリーズは「Galaxy S9」シリーズより予約状況がかなり好調って話。」をご参照下さい。

一方で「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」では、「Galaxy S」シリーズとしては初の「ディスプレイ統合型指紋センサー」を搭載していますが、「超音波式」でも影響があるようで、「サードパーティ製」の「スクリーンプロテクター」だと、「指紋センサー」が反応しなくなることからも、Samsungは「純正」の「スクリーンプロテクター」を同梱していることが判明しています。詳細は「異例の対応?「Galaxy S10」は純正の「スクリーンプロテクター」が付属しているかもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外のSIMフリースマートフォンを扱う「Etoren」において、「Galaxy S10」シリーズの「出荷予定日」に遅れが出ていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


出荷に遅れが出ている。

さて今回「香港」を拠点とした「Etoren」において、「Galaxy S10」シリーズの「出荷予定日」に遅れが出ていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。上記の画像は「Galaxy S10」シリーズのアイキャッチ画像となっていますが、「出荷予定日」は「3月8日」となっていることを確認することができます。

一方で、「製品ページ」を確認すると「出荷予定日」は「3月11日」にずれ込んでいることを確認することができます。「Etoren」で扱っている「Galaxy S10」シリーズそのすべては「3月11日」に変更されていることを確認することができます。ただもちろん「出荷予定日」となっていることからも、「変更」されたその理由を確認することはできません。

やはり「アメリカ」などでも発生していますが、かなり強い需要が発生していることからも、供給がかなり不安定になっているとことが判明しており、「Etoren」においても当初の予定通り入荷ができなくなったということでしょうか。出荷予定日が「3月11日」なので発送を含めて届くまでだと、1週間近く最大でかかる場合もあります。少しでも早く欲しい人は早めに購入することをおすすめします。

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧