「2万円」でこのスペックなら日本でも発売してほしい。「Xiaomi Mi 8 Lite」が「GearBest」で大特価に。って話。

先日、「Xiaomi」は「中国」でそして「MWC2019」で最新機種である「Xiaomi Mi 9」や「Xiaomi Mi MIX 3」の「5G」モデルを正式に発表しましたが、特に「Xiaomi Mi 9」に関しては、「先行発売」で数分で完売。そして正式発売では「53秒」で完売するなど、あまりの反響の高さに、需要に生産が全く追いついていない状況となっていることが判明しています。詳細は「「2月26日」より正式に発売開始。「Xiaomi Mi 9」が先行発売で即完売にって話。」と「超人気。「Xiaomi Mi 9」は僅か「53秒」で完売に。在庫が切れる前にGear Bestで購入しよう。って話。」をご参照下さい。

一方でもともと「コスパ」に非常に優れる「Xaiomi」の機種ですが、発売開始してから時間が経過するとさらに「コスパ」が優れており、「ミドルレンズモデル」扱いでありながら、「ハイエンドモデル」と遜色ないスペックを搭載した「Xiaomi Mi MAX 3」が「3万円代」で購入できるなど、さらに「お買い得」になっていることを確認することができます。詳細は「3万円で購入できるファブレット。「Xiaomi Mi MAX 3」はコスパ最強だったって話。」をご参照下さい。

さて今回「中華系」のスマートフォンをメインに扱うガジェットサイトである「GearBest」において、「Xiaomi Mi 8 Lite」が破格値で販売されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


破格値で販売に。

さて今回「GearBest」で「Xiaomi Mi 8 Lite」が破格値で販売されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。上記の画像からも確認できるように「2万4859円」となっていることを確認することができます。とはいえ「期間限定」の価格になります。一応「Xiaomi Mi 8 Lite」のスペックを簡単にまとめると以下のようになります。

Xiaomi Mi 8 Lite スペック
ディスプレイ 液晶
ディスプレイサイズ 6.26インチ(FHD)
OS Android8.1
SoC snapdragon660
RAM/ROM 4GB/64GB
カメラ 1200万画素+500万画素
インカメラ 2400万画素
バッテリー 3350mAh

「6.26インチ」の大型「ディスプレイ」を搭載しており、表示解像度は「FHD」も特徴の一つですが、何より「snapdragon660」を搭載していること。実感としてはそこまで差を感じることはないと思いますが、下手な「ミドルレンジモデル」より、処理性能が高い。さらに「Android8.1」に対応していること。RAM「4GB」でROM「64GB」に対応していることを考えれば、スペック的には「ハイエンドモデル」と「ミドルレンジモデル」の中間くらいなのに、価格に関しては「エントリーモデル」

国内で人気の高い「Huawei P20 Lite」や「Huawei Mate20 Lite」よりよほど「コスパ」に優れていると判断することができます。「Xiaomi」の機種は「ハイエンドモデル」でもコスパに優れていると思いますが、「ミドルレンジモデル」以下になればなるほどさらにコスパに優れていると判断することができます。ただ「Gear Best」では期間限定なので、簡単にまとめると以下のようになります。

機種名 価格 クーポンコード
Xiaomi Mi 8 Lite 4+64GB $199.99 GBHWNA466
HUAWEI Honor 8X 4+64GB $219.99
HUAWEI nova 4 $619.99

一応「Huawei」など、今一緒に安くなっている機種もリスト化しておきました。「Xiaomi Mi 8 Lite」は「クーポン」使用で約「2万円」です。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!