• HOME
  • ブログ
  • Xperia 10
  • 「メタル」を採用して正解に。「Xperia 10 Plus」の「ネイビー」は一番おしゃれかもって話。

「メタル」を採用して正解に。「Xperia 10 Plus」の「ネイビー」は一番おしゃれかもって話。

先日の情報からも、「イギリス」など、一部の地域では、SONYがイベントを開催した「2月25日」の翌日に「Xperia 1」を除いた「Xperia 10」「Xperia 10 Plus」そして「Xperia L3」の発売を開始しており、さらに「香港」を拠点とした「Etoren」においても「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」の発売が開始しています。詳細は「過去最速での発売ではないか?「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」が「Etoren」で発売開始にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Xperia 10」で撮影した画像が公開されており、とても「スマートフォン」のカメラで撮影したように見えず、最高クラスの完成度となっていることが判明しており、特に「Xperia 10 Plus」は「Xperia 10」のカメラより強化されていることが判明しているので、「Xperia 10 Plus」のカメラにはかなり期待できると判断することができます。詳細は「「Xperia 10 Plus」で撮影した写真がめっちゃ綺麗。「画像」が多数公開されたって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia 10 Plus」の「ネイビー」の実機画像が多数投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


実機画像が公開に。

さて今回投稿されていた「Xperia 10 Plus」の実機画像が上記の画像になります。実機を確認できていないので、なんとも言えませんが、「ネイビー」かっこいいですよね。さらに「本体」に「メタル」を採用したことによって、シックだけど、高級感がある質感に仕上がっていることを確認することができます。

画像自体の質は正直あまりいいとは言えませんが、それでもかっこよく見えるということはそれだけ質感が高いと判断することができます。ただ本体のデザインはいけてますけど、本体の箱に関しては、シンプルになった分、ちょっと安っぽく見えます。

上記の画像だと「Xperia 10 Plus」の箱の中身がちらっと見えます。やはりシンプル。もともと「Xperia」の箱ってそんなにこだわっている感じでなかったですけど、本体の原価コストを下げる一方で、「箱」など関連するものも徹底的にコストカットしたんですかね。

「Xperia 10」と比較すると「Xperia 10 Plus」のほうが「カメラ」が突起していることが判明しています。写真で見ると、より突起しているのがはっきりと確認することができますよね。カメラも突起している以上、そう簡単に壊れない作りになっていると思いますが、やはり不安に感じるユーザーも多く、必然的にケースをつけたくなりますよね。

個人的には「Xperia 10 Plus」の「ゴールド」を購入しましたが、今回の画像をみる限りだと「ネイビー」にしておけばよかったと思ってしまいます。「Etoren」で発売中なので気になる方はチェックしてみて下さい。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧