• HOME
  • ブログ
  • Xperia 10
  • 最短で2日間で手元に届く。「Etoren」で「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」が即日出荷に対応にって話。

最短で2日間で手元に届く。「Etoren」で「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」が即日出荷に対応にって話。

先日の情報からも、いよいよ正式発表された「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」ですが、「ヨーロッパ」の一部地域では即日発売を開始していることが判明している一方で、「グローバルモデル」とは別に「香港」や「中国」で発売される機種は「RAM」が強化されていることが判明しており、「上位モデル」が存在していることが判明しています。詳細は「「Xperia 1」に上位モデルは存在せず?でも「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」には「RAM」上位モデルが存在にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、この「上位モデル」に関して海外のSIMフリーを専門に扱う「Etoren」においても扱っていることが判明しており、同サイトにおいても、2月下旬に発売を開始するなど、やはり「地域」よっては、今回の「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」は例年と比較してもかなり発売が早いと判断することができます。詳細は「過去最速での発売ではないか?「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」が「Etoren」で発売開始にって話。」をご参照下さい。

さて今回、海外のSIMフリースマートフォンを専門に扱う「Etoren」において、「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」が即日出荷に対応するようになったので簡単にまとめたいと思います。


「在庫あり」の状態に。

「Etoren」に関しては、発売前の機種の「在庫状況」がちょっとわかりづらいので、一度「Galaxy S10e」の「prism Green」を例に確認したいと思います。上記の画像だと「在庫あり」という言葉を確認することができますよね。

ただ個々の製品ページで確認すると、「Galaxy S10e」の「Prism Green」の在庫状況は「入荷待ち」となっていることを確認することができ、さらに出荷予定日が「3月8日」であることを確認することができます。おそらく発売前でも入荷数が分かっているからこそ「注文状況」に合わせて「在庫あり」の状態となっている可能性が高いと判断することができます。

一方で「Xperia 10 Plus」の製品ページが上記の画像になります。在庫状況が「在庫あり」となっていることを確認することができます。ちなみに「Xperia 10」は「3月1日」から「出荷予定」で、「Xperia 10 Plus」が「3月4日」から「出荷予定」となっていましたが、「Xperia 10」の在庫状況が在庫ありになったのは「3月4日」で、「Xperia 10 Plus」に関しては「3月5日」の朝でした。

なので「Xperia 10」を購入した人からすれば、ちょっとやきもきしたかもしれませんね。ただ執筆時点ではどちらの機種も「在庫あり」の状態となっています。「Etoren」で「FedEx」の場合、最短で翌日には届きます。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧