「Galaxy S10 5G」への乗り換えを斡旋。韓国でも「Galaxy S10」シリーズから乗り換えを促進するサービスが開始にって話。

先日の情報からも、次期「Galaxy S10 5G」はその仕様ことある程度判明していますが、その本体価格は依然として判然としない状況になっており、さらにその販売地域が判然としない状況の中、直近の情報では、少なくとも「アメリカ」と「ヨーロッパ」の限られた地域のみで展開される可能性が高いことが判明しています。詳細は「やはり発売地域は限定的に。「Galaxy S10 5G」の「ヨーロッパ」での発売地域が判明にって話。」をご参照下さい。

一方で、「Galaxy S10 5G」を発売する地域の中でもかなり限定的だと考えることができますが、先日の情報からも、「オーストラリア」においては、「Galaxy S10e」「Galaxy S10」「Galaxy S10+」を購入したユーザーに対して、「Galaxy S10 5G」への無償アップグレードサービスを行うことが判明しており、「Galaxy S10 5G」への乗り換えを強化していると判断することができます。詳細は「海外は気前が良すぎ。「Galaxy S10+」を購入すれば「Galaxy S10 5G」へ無料でアップグレードできるって話。」をご参照下さい。

さて今回ETNewsによると、「韓国」国内でも「Galaxy S10」シリーズの購入者に対して、「Galaxy S10 5G」へのアップグレードサービスを開始することが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


乗り換えを促進。

さて今回の情報によると、韓国の大手キャリアの一つであるSKテレコムは、「Galaxy S10」シリーズを購入したユーザーが、「Galaxy S10 5G」への乗り換えを促進するためのプログラムである「 MY5Gクラブ」を開始することが判明したとしています。すでに「Galaxy S10」シリーズを購入している人が、この「クラブ」に加入した上で、その「Galaxy S10」を下取りにだし、「Galaxy S10 5G」に乗り換えた場合、「Galaxy S10」を購入した時の全額を保証してくれるものとしています。

ただ「MY5Gクラブ」に加入するのに「3万円」、さらに「Galaxy S10 5G」に機種変更する際に「3万円」の自己負担金が必要だとしています。実質「6万円」ですよね。ちょっと高いですよね。ただSKテレコムは、月々の利用料金に合わせて、加入費を割引するサービスも開始するとしており、もう少し自己負担金が減ると判断することができます。

また「SKテレコム」と同様に、他の大手キャリアも似たようなサービスを開始する可能性が高いと予測しています。先日の情報からも、韓国国内での「Galaxy S10」シリーズの予約状況は非常に好調であることが判明しています。詳細は「「ホワイト」が人気。「Galaxy S10」シリーズは「Galaxy S9」シリーズより予約状況がかなり好調って話」をご参照下さい。

大幅にシェアを落としていた「中国」でもかなり予約数を獲得していることが判明しており、やはり「Galaxy S10」シリーズの完成度の高さが、高い評価と実績に繋がっていると判断することができます。すでに「Etoren」では販売を開始しています。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!