「公式プレス画像」だけではなく。ついに「Huawei P30 Pro」の「実機画像」がリークしたって話。

先日の情報からも「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」は「5G」に対応して「折りたたみ式」を採用した「Huawei Mate X」と「MWC2019」で発表されると予測されていましたが、直近の情報からも「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」は「3月下旬」に開催されるイベントにおいて、正式に発表されることが判明しています。詳細は「「3月28日」に正式発表へ。「Huawei P30 Pro」の表示解像度は「FHD」かもって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Huawei P30」は判然としませんが、少なくとも「Huawei P30 Pro」に関しては、「4G」と「5G」のモデルが存在していると予測されており、この「5G」モデルは非常に高価になると予測されていることからも、まずは「ヨーロッパ」など一部の地域のみでしか発売されないと予測されています。詳細は「非常に高価に。「Huawei P30 Pro」の「5G」対応モデルは「ヨーロッパ」限定で発売開始にって話。」をご参照下さい。

さて今回Twitterにおいて、今月末に正式発表される可能性が高い「Huawei P30 Pro」の実機画像が投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「実機画像」がリーク。

さて今回リークした「Huawei P30 Pro」の実機画像とされているものが上記の画像になります。背面が「湾曲」していること。そして「トリプルレンズカメラ」を搭載していること。そして「トリプルレンズカメラ」の横に「LEDフラッシュ」と「TOFセンサー」を搭載していることを確認できることからも、「Huawei P30」ではなく「Huawei P30 Pro」であると判断することができます。

少なくとも上記の画像を確認する限りでは「Blue」でしょうか。少なくとも先日リークした「公式プレス画像」を確認する限り、本体カラーが「3色」は確認されています。今回で「4色目」が確認されたことになります。やはりデザインとして「Huawei P20 Pro」と「Huawei Mate20 Pro」のデザインを融合させたようなデザインとなっていますよね。

先日には、「Huawei P30 Pro」の「プロトタイプ」とされるモックアップが公開されていましたが、少なくともこの「プロトタイプ」は「公式プレス画像」とも今回の実機画像ともデザインが違うことが判明しています。つまり「プロトタイプ」のデザインはやはり違うと判断することができます。また一部情報によれば、「5G」に対応したモデルが「クアッドレンズカメラ」を搭載していると予測されています。続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!