• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 電池持ちに問題なし?「Xperia 1」は「3300mAh」ではなく「4400mAh」の大型バッテリーを搭載に?って話。

電池持ちに問題なし?「Xperia 1」は「3300mAh」ではなく「4400mAh」の大型バッテリーを搭載に?って話。

先日の情報からも、「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」と比較すると、ながらくその正式名称も「公式プレス画像」がリークしていなかった、次期「Xperia XZ4」ですが、先日の情報からも、この「Xperia XZ4」の正式名称は「Xperia 1」になること。そして「公式プレス画像」もようやくリークしています。詳細は「「Xperia XZ4」の正式名称は「Xperia 1」に。ようやく「公式プレス画像」がリークしたって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia 1」は発表日と発売日で大きく隔離している可能性が高く、「発売」は「6月」になる可能性が高いこと。そして「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」そして「Xperia L3」は「4月」に発売される可能性が高いと予測されています。詳細は「発表と発売に大きな隔離が。「Xperia 10」は「4月」に。「Xperia 1」は「6月」に発売へって話。」をご参照下さい。

さて今回Xperia Blogのコメント欄において、次期「Xperia 1」のバッテリー容量は「4400mAh」になると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「4400mAh」のバッテリーを搭載に?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Even Blass said 4400mah

今回の投稿によると、リーカーとしてかなりの実績があり、さらに「Xperia 1」の「公式プレス画像」を初めてリークした人物であるEven Blass氏は、「Xperia 1」のバッテリー容量は「4400mAh」になる可能性が高いとしています。ちなみに先日リークしたスペックでは「3300mAh」となっていたことが確認されています。

少なくとも「Xperia 1」は世界で初となる「4K OLED HDR」に対応しており、さらには「6.5インチ」のディスプレイを搭載していることを考えれば、従来の「Xperia」より電池持ちが悪くなる可能性は非常に高いと判断することができます。

その状況下において、「Xperia XZ3」より小型のバッテリーを搭載するのは正直ナンセンスだと思っていましたが、今回の情報が正しければ、少しは「電池持ち」への懸念が少なくなると考えることができます。

さすがに「3300mAh」だと、すぐ電池がきれて全く使う価値がないと思います。現に「4K」のディスプレイを搭載した「Xperia Z5 premium」「Xperia XZ premium」「Xperia XZ2 premium」に共通して言えるのは、「電池持ち」が悪いということです。これはSONYが認識していないはずがありません。

「Xperia 1」や「Xperia 10」は本日の午後16時30分から正式に発表されると判断することができます。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧