• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 日本でも発売は確実に?次期「Xperia XZ4」の「5G」モデルは「アメリカ」や「韓国」「日本」が中心に発売かもって話。

日本でも発売は確実に?次期「Xperia XZ4」の「5G」モデルは「アメリカ」や「韓国」「日本」が中心に発売かもって話。

先日公開されたCADを基に作成された「Xperia XZ4」の「レンダリング画像」において、「トリプルレンズカメラ」を搭載していることを確認することができますが、一方で先日の情報からも、SONYは「MWC2019」では「トリプルレンズカメラ」のみを発表する可能性が高いと予測されていることからも、「Xperia XZ4」のレンダリング画像とされてきたものは「premium」モデルのレンダリング画像であった可能性が高いと予測されています。詳細は「MWC2019ではカメラのみの発表に?次期「Xperia XZ4 premium」はいまだ開発段階かもって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」は公開されたティザー画像からも、「Galaxy」や「Huawei」のように「Xperia」初となる「グラデーションカラー」を採用する可能性が高いと予測されている一方で、「本体カラー」に「パープル」が採用されることが確実視されています。詳細は「「Galaxy」や「Huawei」のように。次期「Xperia XZ4」にはグラデーションカラーが採用かもって話。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、次期「Xperia XZ4」の「5G」モデルは「日本」で展開される可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「日本」でも展開に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Qualcomm is giving OEMs the choice if they want to use the 5G modem.
So they can only use where 5G is ready like USA, South Korea and Japan.
For places where 5G wont exist before 2022, they can sell same devices with 4G …

今回の投稿によると、「Qualocomm」は「snapdragon855」に「X50」モデムを搭載した場合、その「ベンダー」を選んでいる可能性が高いとしており、特に「5G」の通信環境の整備が進行している「アメリカ」「韓国」「日本」などが中心になるとしています。つまり「韓国」や「アメリカ」そして「日本」のベンダーは「5G」に対応させることが有利であると判断することができます。

実際に発売するかどうかはベンダーの判断次第ですが、先日発表されたばかりの「Galaxy S10 5G」に関しても「韓国」や「アメリカ」での発売が中心になり、また一部の「ヨーロッパ」で発売を開始することが判明しています。逆に考えれば、日本でも「Galaxy S10 5G」が発売されるとも考えることができます。

一方でSONYに関しては、「5G」への環境整備が進んでいる「アメリカ」や「韓国」そして「ヨーロッパ」や「日本」を中心に「Xperia XZ4」の「5G」モデルの販売を行う可能性が高いと判断することができます。正直「韓国」はなんとも言えませんが、「アメリカ」や「日本」そして「ヨーロッパ」はほぼ確実でしょうね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧