• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S10
  • 「アメリカ」市場を優遇へ。「Galaxy S10」シリーズの「Prism Blue」は遅れることなく最初から発売へ。

「アメリカ」市場を優遇へ。「Galaxy S10」シリーズの「Prism Blue」は遅れることなく最初から発売へ。

先日の情報からも、次期「Galaxy S10」シリーズは、「韓国」では予約したユーザーを限定に「3月4日」より発売を開始することが判明しており、さらに「アメリカ」や「インド」などは先行発売地域として「3月6日」より。そしてその他の多くの地域では「3月8日」より発売を開始することが判明しています。詳細は「「アメリカ」や「韓国」ではちょっと早めに。「Galaxy S10」シリーズは「3月6日」から発売開始にって話。」と「韓国で先行発売開始に。「Galaxy S10」シリーズは「3月8日」より発売開始って話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期Galaxy S10 E」は「5色」展開に。「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」は「4色」展開になると予測されている中、「Galaxy Note9」でも最も人気があったカラーである「Blue」に関しては、少なくとも「ヨーロッパ」地域を中心に発売直後には入手できない可能性が高いと予測されています。詳細は「最も人気なカラーに。「Galaxy S10 E」と「Galaxy S10」の「ブルー」モデルのレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるRoland Quandt氏が自身のTwitterにおいて、「Galaxy S10」シリーズの「Blue」はアメリカで最初から発売を開始するとTweetしていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「ブルー」が最初から。

さて今回Tweetされていた内容は以下のようになります。

Prism Blue is a launch color for the Samsung #GalaxyS10 series in the US. For all three models.

さて今回のTweetによると、「Galaxy S10」シリーズの「Prism Blue」は「アメリカ」で発売される時の最初のカラーラインナップに含まれているとしています。少なくとも執筆時点では、「アメリカ」での「Galaxy S10 E」「Galaxy S10」「Galaxy S10+」がそれぞれ何色展開になるのか判然としませんが、「Blue」は確実に含まれていると判断することができます。

先日の情報からも「本家本元」である「韓国」においても、最初のカラーラインナップに「Prism Blus」が含まれていません。さらに「アメリカ」には「Galaxy S10+」の「セラミック」モデルが「512GB」の容量構成で発売される可能性が高いとしていることからも、Samsungは「アメリカ」をかなり優遇していると考えることができます。

アメリカ市場でトップのシェアを獲得している「Apple」ですが、Appleの売上が低迷しているいまだからこそ、Samsungは本気でシェア1位をとりにいってるのかもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧