「3月28日」に正式発表へ。「Huawei P30 Pro」の表示解像度は「FHD」かもって話。

先日の情報からも、次期「Huawei P30」シリーズのスクリーンプロテクターがリークしており、「Huawei P30」と「Huawei P30 Lite」が「6.0インチ」そして「Huawei P30 Pro」が「6.4インチ」になると予測されている一方で、「Huawei P30 Pro」は「Huawei P20 Pro」とほぼ同等の本体サイズになる可能性が高いと予測されています。詳細は「本体サイズは小型化へ。「Huawei P30 Pro」は「Huawei P20 Pro」と同等の本体サイズにって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」は「5G」に対応すると予測されていましたが、厳密に言えば、「Huawei P30 Pro」は「4G」モデルと「5G」モデルの2種類が存在していると予測されており、この「5G」モデルは非常に高価になることからも、まずは「ヨーロッパ」の地域限定モデルになる可能性が高いと予測されています。詳細は「非常に高価に。「Huawei P30 Pro」の「5G」対応モデルは「ヨーロッパ」限定で発売開始にって話。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」の表示解像度は「FHD」である可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「FHD」に対応かも。

さて今回の情報によると、「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」のユーザーエージェントプロファイルがリークしたとしており、上記の画像が今回リークした画像の一部になります。少なくとも今回リークした画像からも「ELE-L29」と「VOG-L29」のモデル番号を確認することができ「Huawei P30」「Huawei P30 Pro」であることを確認することができます。

また「Huawei P30」「Huawei P30 Pro」に共通して「2340×1080」の表示解像度であることからも、少なくとも「FHD」であることを確認することができます。ただ「Huawei P30 Pro」の場合、「表示解像度」を変更できる仕様になっている可能性が高く、「FHD」の設定の状態になっているとも考えることができます。また今回の情報では「Android9.0」に対応していることも判明しています。

また先日の情報からも、「Huawei 」は「3月下旬」にフランスの「パリ」でイベントを開催し、「Huawei P30」「Huawei P30 Pro」を正式に発表すると予測されています。詳細は「「MWC2019」では発表されず?「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」は「3月下旬」に正式発表へって話。」をご参照下さい。今回の情報では「3月28日」に開催される可能性が高いとしています。正式発表までまだ期間がありますけど、楽しみですよね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧