• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 次期「Xperia XZ4」の「5G」モデルのことを示唆しているのか。より手頃な価格設定に「4K HDR」にって話。

次期「Xperia XZ4」の「5G」モデルのことを示唆しているのか。より手頃な価格設定に「4K HDR」にって話。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」は「4G」対応モデルと「5G」に対応したモデルの2種類が存在していると予測されており、この「5G」モデルは先日の情報からも「MWC2019」で発表される可能性が高いと予測されており、さらにはその発売時期は「6月」頃になるとされている一方で、実質「premium」モデルの立ち位置になる可能性が高いとされています。詳細は「「5G」モデルは存在に。次期「Xperia XZ4」は「4G」モデルと「5G」モデルの両方が存在にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも次期「Xperia XZ4」の「4G」モデルのストレージは「128GB」になると予測されている一方で、「5G」に対応したモデルは先日の認証情報からも「256GB」になる可能性が高いと予測されており、「Xperia XZ3」と比較すると内部スペックが大幅に強化されると考えることができます。詳細は「「ROM256GB」は存在せず?「Xperia XZ4」を含めた次期「Xperia」の容量構成を確認しようって話。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトweiboにおいて、次期「Xperia XZ4」の「5G」モデルのスペックを示唆した投稿をしていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


「5G」モデルのスペックか。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

定价合理,营销到位,紫色,128GB,4K+ HDR,更强拍照

さて今回投稿されていた内容によると、「より手頃な価格設定」「マーケティング」「パープル」「128GB」「4K HDR」そしてより「パワフルな写真」とされていることを確認することができます。もちろん今回のヒントが一つの機種を示唆していると限らず、次期「Xperia」の特徴をかいつまんでいる可能性も考えられますが、今回は「1つ」の機種として考えた場合「4K HDR」となっていることからも「5G」モデル。つまり「premium」モデルのことを指していると考えることができます。

次期「premium」モデルは本体カラーに「パープル」があること。そしてより進化した「カメラ」が搭載されること。そして「ストレージ」が「128GB」であると考えることができます。今回の投稿が次期「premium」モデルではなく、次期「Xperia」それぞれの特徴を示唆しているとしても、「4K」に対応したモデルが登場する可能性が非常に高いと考えることができます。

同氏がこのタイミングで投稿すると考えれば、かなり有力なヒントになると考えることができます。次期「Xperia XZ4」に関してはまだ確定的な情報はありません。今回の情報のすべてが「Xperia XZ4」に繋がると考えることができます。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧