• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「MWC2019」で発表は確定に?「Xperia XA3」の公式プレス画像がリークって話。

「MWC2019」で発表は確定に?「Xperia XA3」の公式プレス画像がリークって話。

先日の情報からも、有名なリーカーが「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」のCADを基に公開されたレンダリング画像が公開されており、「Xperia XA3」が「6.0インチ」、「Xperia XA3 Ultra」が「6.5インチ」のディスプレイを搭載している可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia Z Ultra」を超えた大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XA3 Ultra」のレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」は「CES2019」で発表される予定だったが、何かしらのトラブルで発表がキャンセルされたと予測されていますが、直近の情報においては、「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」は認証機関の認証を通過していることが判明しており、発表への準備が着々と進んでいることを確認することができます。詳細は「着々と準備が完了に。「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」が認証を通過って話。」をご参照下さい。

さて今回Winfutureによると、次期「Xperia XA3」もしくは「Xperia XA3 Ultra」の公式プレス画像がリークしたと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


公式プレス画像がリーク。

さて今回リークした「Xperia XA3」の「公式プレス画像」とされる画像が上記の画像になります。この画像で確認できる限りの情報として、「デュアルレンズカメラ」を搭載していること。そして「イヤホンジャック」を搭載していること。そして「側面」に「指紋認証」を搭載していることになります。事前にリークしたレンダリング画像とほぼ一緒ですよね。

次にフロント部分の公式プレス画像が上記の画像になります。先日までの情報では、アスペクト比「18:9」になると予測されていましたが、今回の情報によると「アスペクト比21:9」のなっていることを確認することができます。本体上部のベゼルは太いですが、逆に下部のベゼルはありません。ちなみに前回リークしたレンダリング画像は以下のようになります。

前回リークしたレンダリング画像と明らかにデザインが変わっていることを確認することができます。つまりCES2019で発表されなかった理由の一つとして「デザイン」の変更があったとと考えることができます。ただ今回の情報によると、この「公式プレス画像」は「Xperia XA3」のものなのか、それとも「Xperia XA3 Ultra」のものなのか。それともそれ以外の機種なのか判然としないとしています。

少なくとも「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」は「ディスプレイサイズ」や「本体サイズ」の違いがあったとしても、デザインの違いはほぼないと考えることができるので。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧