カメラのデザインが異なる?次期「Huawei P30 Pro」の「クアッドレンズカメラ」はこんな感じにって話。

先日の情報から、「Huawei」が現地時間の「2月24日」にイベントを開催することを正式に発表することをアナウンスしており、「5G」に対応した「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」を正式に発表すると予測されており、さらに「Huawei」として初となる「折りたたみ式」を採用した機種も正式に発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「いよいよ認証通過に。次期「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」の発表準備が着々と進んでいるって話。」をご参照ください。

一方で先日の情報からも「折りたたみ式」を採用して機種に関しては判然としない状況にありますが、「Huawei P30」は「トリプルレンズカメラ」を搭載する可能性が。そして「Huawei P30 Pro」は「クアッドレンズカメラ」を搭載する可能性が高いと予測されており、カメラが大幅に強化される可能性が高いとされています。詳細は「「TOFセンサー」に「光学10倍ズーム」に。「Huawei P30 Pro」の新たなレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、「クアッドレンズカメラ」を搭載した「Huawei P30 Pro」の新たなレンダリング画像がリークしたと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


デザインが異なる。

さて今回リークした「Huawei P30 Pro」のレンダリング画像が上記の画像になります。少なくとも「トリプルレンズカメラ」部分のデザインに関しては「Huawei P20 Pro」と同じデザインを採用していることを確認することができます。

そしてそれとは別に「4つ目」のカメラが搭載されていることを確認することができます。またこの4つ目のカメラセンサーの周辺にあるのは「TOFセンサー」でしょうか。ちなみに先日公開されたレンダリング画像が以下の画像になります。

こっちのデザインのほうが、「クアッドレンズカメラ」と「TOFセンサー」のほうが、バランスが取れているようにも感じるんですけどね。少なくとも、同サイトは先日までに公開されていたレンダリング画像より信頼性があるレンダリング画像だとしています。

少なくとも現時点で判明しているのは「ケース」のみであって、「ケース」で判断する場合は、どちらのレンダリング画像でも違和感はありません。個人的には先日までのレンダリング画像のデザインのほうがいいですけどね。

そもそもCADを基に作成されたレンダリング画像が「Huawei P30 Pro」は公開されておらず、公開されているのは「Huawei P30」のみになるんですよね。どっちのデザインが最終確定になるのか続報に期待しましょう。

おしまい。


最新情報をチェックしよう!