ついに「Galaxy F」の実機が動画に?SamsungのPVがリークしたって話。

先日の情報からも、「MWC2019」において、Samsungはベースとなる「Galaxy S10」シリーズ、そして「5G」に対応した「Galaxy F」、そして「折りたたみ式」を採用した「Galaxy F」を正式に発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「「2月20日」に正式発表は確定か?「Galaxy F」が中国での認証も通過したって話。」と「Samsungは2月20日に同時に2つのイベントを開催に?「Galaxy F」とGalaxy S10」の特別モデルがそれぞれ発表に?って話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Galaxy F」が非常に高価な価格設定になる可能性が高いと予測されており、少なくともベースモデル「Galaxy S10」の「2倍」以上になる可能性が高く、一部情報によると、「25万円」以上になるとされていることからも、やはり「30万円」程度になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「Galaxy S10+」の2倍の価格に?次期「Galaxy F」はやはり「30万円程度」の価格設定かもって話。」をご参照下さい。

さて今回Gizchinaによると、Samsungが作成したとされるプロモーション動画がリークしたと報告しており、その中に「Galaxy F」が映し出されている可能性が高いと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


「プロモーションビデオ」が公開に。

さて上記の画像が、今回「Galaxy F」の可能性があるとされているデバイスが写っているシーンになります。確かに「折りたたみ式」を採用しているkとを確認することができます。とりあえず今回リークした動画が以下のようになります。

少なくとも今回の動画を見る限りだと、Samsungの技術を活かして、今後の未来を表現したビデオのようにも見えますが、動画の中で「Galaxy S10」もしくは「Galaxy S10+」のような機種を確認することができます。単純に考えれば、「2月20日」に発表される可能性が高い機種になることからも、上記の画像も「Galaxy F」ではないかと勘ぐってしまいます。

ただ先日の情報では、「3.5インチ」程度の「ディスプレイ」を複数搭載していると予測されており、最大でも「7インチ」程度になると予測されていますが、今回の動画では、それ以上のディスプレイを搭載しているようにも見えます。あくまでも事前情報が正しければの話になりますが、だとすれば、今回の機種は「Galaxy F」ではない。今後登場する「Galaxy F」なのかもしれませんよね。

少なくとも「100万台」以上の生産をすることからも「Galaxy F」は「グローバル展開」になる可能性が高く、さらには今年の上半期には発売を開始すると予測されています。上記の画像のようなデザインであれば、正直高くても買いだっと思ってしまいます。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧