• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 結局情報はデマだった?次期「Xperia XZ4」は「5200万画素」のカメラを搭載していないって話。

結局情報はデマだった?次期「Xperia XZ4」は「5200万画素」のカメラを搭載していないって話。

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」は「IMX664」の新型センサーを搭載する可能性が高いと予測されていることからも「4800万画素」の超高画素カメラを搭載する可能性が高いと予測されており、さらに「TOFセンサー」を搭載することからも、「デュアルレンズカメラ」になる可能性が高いと予測されています。詳細は「SONY最大の強みを活かして。次期「Xperia XZ4」は「IMX664」を搭載し「4800万画素」に対応かもって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」は、それこそ「カメラセンサー」は判然としないながらも「5200万画素」+「1600万画素」の「デュアルレンズカメラ」仕様になる可能性が高く、やはり「TOFセンサー」を搭載する可能性が高いと予測されており、カメラに関してはかなり強化されると予測されています。詳細は「有名なリーカーからのヒントは「カメラ」のことを指していたのか。「Xperia XZ4」は「5200万画素」のカメラを搭載にって話。」をご参照下さい。

さて今回、リーカーとして非常に定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトにおいて、「5200万画素」のカメラは搭載されないと投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


フェイク?

さて今回投稿されていた内容によると、一言「フェイク」とのみ投稿されています。海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、数々のリーク実績がある人物からのヒントとして「Xperia XZ4」は「5200万画素」に対応しているのではないかという結論に至ったわけですが、かたやまたまたリーク情報に実績がある人物から否定された形になります。

ただ注意しておかなければならないのは、「ESATO」上の有名なリーカーは、出し続けている「ヒント」に対して、答えは一切投稿していません。つまりこの「5200万画素」のカメラセンサーも、他の投稿者達が投稿したものとなっており、決して同人物が投稿した答えではありません。こう考えると、確かに「フェイク」であってもおかしくはありません。

どちらとも実績のあるリーカーだからこそ、正直リーカー同士での情報は矛盾して欲しくないので。ただこれでますます「Xperia XZ4」のカメラがどのような仕様になっているのか判然としませんよね。冒頭でも記述しましたが、「トリプルレンズカメラ」なのか。それとも「デュアルレンズカメラ」なのかすら判然としない状況となっています。

ただ「SONY」が新しい方向性を示すとしている以上、「カメラ」を含めて大きく刷新される可能性が高いとは考えることができます。正式発表までようやく1ヶ月きりました。いまだ実機画像すらリークしない「Xperia XZ4」ですが、発表前にはもう少し確度の高い情報が欲しいところです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧