• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 誰もが欲しくなる完成度に。次期「Xperia XZ4」はユーザーとSONYの思惑が一致した最高の機種にって話。

誰もが欲しくなる完成度に。次期「Xperia XZ4」はユーザーとSONYの思惑が一致した最高の機種にって話。

先日の情報からも、SONYは「2月25日」に次期「Xperia XZ4」を正式に発表する可能性が高いと予測されていますが、少なくとも「Xperia XZ4 premium」と同時に発表される可能性が高いと予測されていますが、この「Xperia XZ4 premium」のみが、発売が大幅に遅れる可能性があると予測されています。詳細は「また技術的制約が原因か。次期「Xperia XZ4 premium」の発売時期は大幅に遅れるって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」を含めて、今年登場する次期「Xperia」の「ラインナップ」なのか、それとも「発売時期」かが奇妙であるとされており、先日の情報からも、「Xperia XZ4 premium」なのか判然としませんが、「premium」モデルのほうが先に発表される可能性があると予測されています。詳細は「従来と異なるラインナップもしくは発表に?次期「Xperia XZ4」を含めて今年はちょっと奇妙らいしいって話。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、次期「Xperia」は誰もが欲しくなる機種になる可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


誰もが欲しくなるような。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

希望大家对着索尼新机喊真香后都会去买,索尼移动就还有希望

今回投稿されていた内容によると、次期「Xperia」が発売された時、誰もが欲しくなることを望みます。そして、そしてSONYが売れることに望みを持っているでしょうとしています。一見同氏の願望にも見えますが、SONYが次期「Xperia」にかなり自信があると解釈することもできます。そして一つは、誰もが欲しくなるような機種になる可能性があると解釈することができます。

同氏は過去の実績を考慮すれば、それこそ投稿はあまりしていませんが、ある程度の情報を仕入れていると考えることができます。その状況の中で、ただ願望をわざわざ投稿することには何か意味があると勘ぐってしまいます。それこそ先日の情報からも、次期「Xperia」は、「10周年」のふさわしき素晴らしいものになると投稿しています。詳細は「10年の「Xperia」の歴史を追い続けたユーザーには価値がある。次期「Xperia A/V/TN」は「10周年」にふさわしい機種にって話。」をご参照下さい。

このことからも、「Xperia XZ4」を含めて、かなり期待できる完成度になっていると考えることができます。販売不調のまま2018年を終えてしまったSONYですが、「2020年」までに黒字化することを目指すとしていることは逆に言えばタイムリミットになっている可能性があるとも考えることができます。「Xperia」復活ための第1弾として「Xperia XZ4」が飛躍できるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧