• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 新たな門出を意味して。次期「Xperia XZ4」の正式名称「Xperia N1」に込められて意味が判明かもって話。

新たな門出を意味して。次期「Xperia XZ4」の正式名称「Xperia N1」に込められて意味が判明かもって話。

先日の情報からも、SONYは「MWC2019」において「2月25日」にイベントを開催することを正式に発表しており、同時に合わせて公開されたティザー画像からも、新しい夜明けや、フラットなデザインが特徴であることを示唆している可能性が高く、新シリーズに移行した「Xperia XZ4」を正式に発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「ついに「2月25日」にイベントを開催か。次期「Xperia XZ4」は新時代の幕開けを象徴する機種になるかもって話。」をご参照下さい。

一方でかなり情報が錯綜していますが、次期「Xperia」では新しい命名規則になる可能性が高く、「Xperia XZ4」は「Xperia N1」で「Xperia XZ4 Compact」は「Xperia V1」など、4つの新しいアルファベットを冠した次期「Xperia」が登場する可能性が高いと予測されています。詳細は「ミドルレンジモデルが「T」と「V」へ分離。そして「Xperia XZ3」の後継機種が「Xperia N1」へって話。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、次期「Xperia N1」込められた意味を投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


名称に込められた意味。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia Z – X – N  New/Next/Niubi

初の「オムニバランスデザイン」を採用した「Xperia Z」シリーズから始まり、「2016年」には「Xperia X」シリーズへと。そして2019年からは「Xperia N」シリーズへと移行する可能性が高いとされています。その中でこの「N」に込められた意味は、単純ですが「Next」や「New」の可能性が高いとしています。

ちなみに最後の「Niubi」は以下のような意味を持つそうです。

中国語で”niubi”は”fucking awesome(クッソ素晴らしい)“を意味する単語で、若干下品な言葉らしい。 19世紀後半に皇帝が何かをやらかして生まれた故事成語のようだが、自分の検索能力が足りなくて本来中国語でなんと書くのか、元になった故事はどんなものなのかはわからなかった。

SONYが中国語で意味を込めることは考えにくいと思うので、さすがに「Niubi」ではないと思いますが、とりあえず同氏も次期「Xperia XZ4」は本当に素晴らしいと賞賛したいのではないかと考えてしまいます。

ただ逆に言えば、「Z」と「X」にはどのような意味が込められていたのか気になりますよね。そして今年に関しては「N」の他にも「V」「T」「A」が採用されると予測されており、それぞれにも何かしらの意味が込められていると考えることができます。

命名規則の変更は、ユーザーにとって混乱を招く可能性も高いため、リスクが高いと言ったら高いです。なのでシンプルにナンバリングとかのほうが分かりやすいですよね。もともと「Xperia X」シリーズは、名称に統一性を持たせるために採用されたとしていますが、またバラバラになることを考えると、SONYはどのような意図を持っているのかも気になります。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧