• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S10
  • 「Xperia XZ4」のほうがハイスコア。「Galaxy S10+」のベンチマークがリークって話。

「Xperia XZ4」のほうがハイスコア。「Galaxy S10+」のベンチマークがリークって話。

先日の情報からも、Samsungは「2月20日」にアンパックを開催することを正式にアナウンスしており、「Galaxy S10」シリーズが正式発表されると予測されており、さらに先日の情報からも「5G」に対応した最上位モデルである「Beyond X」の正式名称は「Galaxy S10 X」であり「3月29日」より発売を開始することが判明しています。詳細は「「Galaxy S10+」の最上位モデル「Beyond X」の正式名称は「Galaxy S10 X」で「3月29日」より発売開始にって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、ベースとなる「Galaxy S10 E」「Galaxy S10 Edge」「Galaxy S10+」のいわゆるメインストリームモデルに関しては「3月8日」より発売を開始することが判明しており、「Galaxy S10+」は最大で「512GB」の「ROM」に対応している可能性が高いと予測されています。詳細は「韓国で先行発売開始に。「Galaxy S10」シリーズは「3月8日」より発売開始って話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、ベースモデルとしては最上位扱いになる「Galaxy S10+」のベンチマークがリークしたと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


「ベンチマーク」がリーク。

さて今回の情報で、リークした「Galaxy S10+」のベンチマークが上記の画像になります。まずベンチマークから確認できることは「Android9.0」を搭載していること。「snapdragon855」を搭載していること。そしてRAMが「6GB」であることです。その上でシングルスコアが「3413」でマルチスコアが「10256」であることを確認することができます。

シングルスコアは別の話として、マルチスコアに関しては「1万」程度なので、「iPhone X」の「A11」の時と同程度のスコアになっており、昨年発売された「iPhone XS」シリーズには「A12 Bionic」は及びません。また先日には同じ「snapdragon855」を搭載している「Xperia XZ4」のベンチマークがリークしており、「1万2000点」とかなりのハイスコアを記録しています。詳細は「RAM6GBでも十分な性能を。次期「Xperia XZ4」のベースモデルでも市場最高クラスの処理性能にって話。」をご参照下さい。

「RAM」によって、流石に「2000」ポイントの差がつくとは正直考えにくいですよね。「Xperia XZ4」に関しては、何かしらのカスタマイズがされているんですかね。「GAlaxy S10+」は、先日の情報からも一部内部スペックのラインナップが判明しています。詳細は「RAM12GB/ROM1TBに。「Galaxy S10」の最上位モデル「Beyond X」のストレージ容量が判明にって話。」をご参照下さい。

今回のベンチマークで、少なくともRAM「6GB」モデルも存在していることになります。正式発表まであと1ヶ月程度ですね。続報に期待しましょう。

 

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧