• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • 「iPhone XS」のようなジェスチャー式に変更かも。次期「Xperia XZ4」と「アスペクト比」の進化の歴史。

「iPhone XS」のようなジェスチャー式に変更かも。次期「Xperia XZ4」と「アスペクト比」の進化の歴史。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」では世界初となるアスペクト比「21:9」を採用している可能性が高いと予測されており、さらに派生モデルとされている「Xperia XZ4 Compact」が「18:9」を採用する可能性が高いと予測されており、比較したレンダリング画像においてもその差は歴然であることが確認されています。詳細は「トリプルレンズカメラに「6.5インチ」の大型ディスプレイを搭載に。「Xperia XZ4」の超精細なレンダリング画像が公開にって話。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも次期「Xperia XZ4」は「アスペクト比21:9」の状態で、「4K OLED HDR」に対応している可能性が高いと予測されており、「snapdragon855」が「アスペクト比21:9」に対応しているのか判然としませんが、「アスペクト比21:9」にかなり力を入れている可能性が高いと考えることができます。詳細は「「Xperia XZ4 premium」は「MWC2019」で発表されず。「Xperia XZ4」が世界初の「4K OLED HDR」に対応へって話。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、次期「Xperia XZ4」はジェスチャー入力に対応している可能性が高いと投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


アスペクト比の変更。

さて今回同氏が投稿していた画像が上記の画像になります。左から「Xperia XZ2 premium「Xperia XZ3」「Xperia XZ4」であると考えることができます。こうやって比較してみると、「アスペクト比」が異なるだけでもかなりデザインの印象が異なりますよね。やはり「Xperia XZ4」が一番洗練されているようにも見えます。そして同氏は以下のように投稿しています。

出处不明,改了下虚拟键,大概可能是这样吧。 ​

今回の投稿によると、「仮想キー」は変更になる可能性が高いということです。確かに「Xperia XZ2 premium」や「Xperia XZ3」はディスプレイ上にホームボタンなど、仮想キーを確認することができますが、「Xperia XZ4」では確認することができません。このことからも「iPhone XS」シリーズや「Huawei Mate20 Pro」のようにジェスチャー入力に対応していると考えることができます。

ジェスチャー入力がいいのか悪いのか個人差があると思いますが「iPhone X」以降の「iPhone」は対応している一方で、「Android」は対応している機種が一部。OSが異なるので贅沢は言えませんが、統一して欲しいですよね。せめて「Android」同士くらいでは。「iPhone」の後追いと言われたらそれまでかもしれませんが、「Xperia XZ4」で対応するのは非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧