• HOME
  • ブログ
  • 2019
  • もはや確定かも。「Xperia XZ4 Compact」はドコモ限定の超レア機種にって話。

もはや確定かも。「Xperia XZ4 Compact」はドコモ限定の超レア機種にって話。

先日の情報からも、MWC2019でSONYは「Xperia XZ4」と「Xperia XZ4 Compact」を正式に発表すると予測されていましたが、「小型ディスプレイ」モデルの需要が著しく低下していることからも、SONYはMWC2019での「Xperia XZ4 Compact」の発表をキャンセルした可能性が高いと予測されています。詳細は「まさかの計画が頓挫。「Xperia XZ4 Compact」が「MWC2019」での発表がキャンセルされたかもって話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Xperia XZ4 Compact」自体の開発は継続しており、あくまでも「MWC2019」での発表がキャンセルされたにすぎないとしており、「Xperia XZ4 Compact」は「グローバルモデル」ではなく、「日本」など一部市場限定モデルになる可能性が高いと予測されています。詳細は「やはり「ミドルレンジモデル」に。日本市場限定モデル「Xperia XZ4 Compact」のRAMは「4GB」かもって話。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、やはり「Xperia XZ4 Compact」は「ドコモ」限定の「ミドルレンジモデル」である可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。


ドコモ限定モデルに。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

我刚刚和我的消息来源谈过。 他说新的紧凑型Xperia确实存在。 它将在今年夏天发布在日本(docomo),中档规格。 但不再是全球销售。

今回の投稿によると、聞いた話として「Xperia XZ4 Compact」は今年の夏モデルとして「ドコモ」から発売になる。一方で「グローバル」モデルとして登場することはないとしています。つまり先日からの情報通り、「Xperia XZ4 Compact」はドコモの夏モデルとして、かつ「ミドルレンジモデル」として登場する可能性が高いと判断することができます。

ただきになるのは「グローバルモデル」がどこまで「グローバル」モデルになるかです。「中国」や「台湾」など一部の地域で発売される可能性が高いと予測されている中、全く「日本」以外では発売されないということでしょうか。だとすれば世界で「ドコモ」のみで購入することが可能と超レアモデルになります。

「Xperia XZ4 Compact」の計画に行き詰まっていたSONYをドコモが助けてあげたのか、それともドコモの圧力で「Xperia XZ4 Compact」を開発しなければいけない環境だったのか判然とはしません。ただ従来の流れで考えれば、後者の確率のほうが高そうですが。そして今回の情報が正しければ「SIMフリー」モデルも存在していないことになります。

先日の情報からも、SONYは今後より利益を重視したラインナップの開発に注力していくとされており、「ハイエンドモデル」が中心になり、かつ販売数も追わないと考えることができます。その中で「ミドルレンジモデル」のラインナップを強化することはあまり得策だと考えにくく、ドコモの圧力でとりあえず「Compact」モデルをリリースしてほしいという形から、「Xperia XZ4 Compact」をドコモで発表するのかもしれませんね。続報に期待しましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧