• HOME
  • ブログ
  • Galaxy S10
  • 韓国で先行発売開始に。「Galaxy S10」シリーズは「3月8日」より発売開始って話。

韓国で先行発売開始に。「Galaxy S10」シリーズは「3月8日」より発売開始って話。

先日の情報からも、Samsungは「2月20日」にアンパックイベントを開催することを正式に案内しており、「Galaxy S10 E」「Galaxy S10 Edge」「Galaxy S10+」の「3モデル」に加え、同社として初となる「折りたたみ式」を採用した「Galaxy F」も同時に発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「Samsungは2月20日に同時に2つのイベントを開催に?「Galaxy F」とGalaxy S10」の特別モデルがそれぞれ発表に?って話。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、このベースなる「Galaxy S10」シリーズの「ディスプレイ」サイズや「バッテリー」容量、そして「本体カラー」まで判明しており、Samsungは「iPhone XR」や「iPhone XS」シリーズを強く意識したラインナップになっている可能性が高いと予測されています。詳細は「「Galaxy Note9」と同等のバッテリー容量に。次期「Galaxy S10」シリーズの「バッテリー容量」が判明にって話。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、次期「Galaxy S10」シリーズの「発売日」と「価格」が判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。


発売日と価格。

さて今回の情報によると、2月20日に正式発表される可能性が高いと予測されている「Galaxy S10」シリーズですが、「3月8日」より「韓国」で発売を開始する可能性が高いと報告しています。「2月20日」に発表され、約3週間程度での発売開始になります。予約開始はイベントで正式発表された後もしくは、2月下旬までに開始すると考えることができます。

やはりSamsungは正式発表から発売までの期間が短くて、ユーザーとしてもありがたいですよね。一方で、グローバル展開の時期に関しては判然としない状況にあります。ただ「Galaxy S9」シリーズの時などを考慮すると、「1週間」もずれずに、アジアやアメリカを中心に発売を開始すると考えることができます。

そして価格に関しては「$700」からとされており、この価格は「Galaxy S10 E」であると考えることができます。また先日の「価格」情報ともそこまで大きな相違はありません。詳細は「最も高価な「1TB」の容量で「20万円」に。次期「Galaxy S10」シリーズの本体価格が判明にって話。」をご参照下さい。

日本でも「Galaxy S10 Edge」と「Galaxy S10+」に関しては、問題なく発売される可能性が高いと考えることができ、日本国内では「6月」頃の発売になると考えることができます。SIMフリーモデルと比較すると、「3ヶ月」時期がずれていることを考えると、いかに国内モデルの発売が遅いのか分かりやすいですよね。まずは「正式発表」を楽しみにしましょう。

おしまい。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧